目次
  • ▼ 電子タバコの種類
  • ▼ この機会に電子タバコに切り替えてみませんか?

電子タバコの種類

■タバコ葉加熱タイプ

現在流通している電子タバコは大きく分けて二種類あります。一つはタバコの葉を加熱して発生した蒸気を吸い込む「タバコ葉加熱タイプ」です。タバコの葉を加熱するため、吸い心地が紙巻き煙草に近く、愛煙家がそのまま移行するケースが少なくありません。火を使用していないので煙や灰などのゴミが出ることがないのもメリット。現在は、アイコス・プルームテック・gloの三商品が大きなシェアを占めています。

■リキッドタイプの電子タバコもおすすめ

「加熱式からリキッドまで、おすすめの電子タバコをご紹介」の2枚目の画像
Photo credit: Vaping360 on Visual hunt / CC BY

二つ目のタイプの電子タバコは、香り付けされたリキッドと呼ばれる液体を加熱して発せられた蒸気を吸い込んで楽しむタイプの電子タバコです。法律で規制されているため、日本で販売されているものには、ニコチンは含まれません。愛煙家の中には海外からニコチンの含まれるリキッドを個人輸入する人もいるようです。リキッドの種類をカスタマイズして楽しむのが電子タバコマニアの楽しみ方です。

【加熱式】紙巻たばこからの切り替えに IQOS [アイコス] 2.4 Plus

フィリップ・モリスが販売しているタバコ葉加熱式の電子タバコです。日本では2015年9月に地域限定で発売を開始し、徐々にシェアを拡大させていきました。ヒートスティックと呼ばれるグリセリンを染み込ませた特殊なタバコ葉にブレードと呼ばれる加熱機構を刺して蒸気を発生させます。ヒートスティックの種類は、レギュラー、バランスドレギュラー、スムースレギュラー、メンソール、ミント、パープルメンソールの6種となっており、多くのコンビニで購入することができます。吸い口の部分が紙巻き煙草と似ているため、吸っている感覚は変わらないと評判です。現在は、ホルダーの充電時間の短縮や、チャージャーの改良、バイブレーション機能が搭載されたIQOS 2.4 Plusが最新機種となっています。

「加熱式からリキッドまで、おすすめの電子タバコをご紹介」の3枚目の画像

https://search.rakuten.co.jp

【加熱式】バッテリー一体型でチェーン・スモーキングができる glo[グロー]

ブリティッシュ・アメリカン・タバコが販売するタバコ葉加熱式の電子タバコがglo(グロー)です。日本では2017年10月より販売されています。IQOSと同様、タバコ葉をペースト状に加工したネオスティック呼ばれるものを加熱し発生する蒸気を吸い込みます。ネオスティックは、ブライト・タバコ(香ばしいレギュラー)、スムース・フレッシュ(なめらかメンソール)、フレッシュ・ミックス(さわやかメンソール)、インテンスリー・フレッシュ(強メンソール)など、全8種類が発売されています。gloはネオスティックを本体に入れるだけで吸うことができ、バッテリーと一体型になっているためチェーン・スモーキングも可能です。普段からブリティッシュ・アメリカン・タバコ製のブランドを吸っている人におすすめです。

「加熱式からリキッドまで、おすすめの電子タバコをご紹介」の4枚目の画像

https://search.rakuten.co.jp

【加熱式】匂いが少ないと評判 Ploom TECH [プルームテック]

JTが販売しているタバコ葉加熱式の電子タバコがPloom TECHです。Ploom TECHはIQOSやgloとは少し構造が異なります。IQOSやgloは、グリセリンなどを染み込ませペースト状に加工されたタバコ葉を直接加熱して、蒸気を発生させていますが、Ploom TECHは、細かく刻まれたタバコ葉を入れたタバコカプセルに、加熱したグリセリンを通過させてニコチン入りの蒸気を発生させるという仕組みになっています。どちらかと言うとリキッドタイプの電子タバコに似た構造になっていると言えます。そのため、煙草特有の匂いがより少なくなっています。たばこカプセルはどれもメビウスブランドで、レギュラー、メンソール、パープル・クーラー、ブラウン、レッドの5種類が販売されています。吸い込むだけで起動してくれたり、喫煙を中断できるなどのメリットがあります。

「加熱式からリキッドまで、おすすめの電子タバコをご紹介」の5枚目の画像

https://search.rakuten.co.jp

【リキッド式】】電子タバコを試すなら使い捨てタイプを
「VAPESTEEZ」 ORIGINAL使い捨て電子葉巻

電子タバコを吸ったことがなく、いったいどのようなものなのか知りたい人におすすめなのが、使い捨てタイプの電子タバコです。こちらは普通の煙草と同じように使用し終わったらそのまま捨てるだけ。吸引回数は一回2秒の吸引で約500回の吸引が可能です。葉巻風味のものから煙草風味、バニラやココナッツなど12種類が販売されています。

「加熱式からリキッドまで、おすすめの電子タバコをご紹介」の6枚目の画像

https://search.rakuten.co.jp

【リキッド式】電子タバコでビタミン配合フレーバー「INE」VITAFUL

VITAFULはリキッドタイプの電子タバコです。ビタミンAやビタミンCなど6種類のビタミンがリキッドに配合された10種類のフレーバーが展開されています。グァバフルーツやグレープフルーツ、ブルーベリーなどのフレーバーなどがあるのでその時の気分に合わせてフレーバーを変えるのも良いでしょう。また、使い捨てタイプのものと、充電式のカートリッジタイプの2つのラインが販売されています。

「加熱式からリキッドまで、おすすめの電子タバコをご紹介」の7枚目の画像

https://search.rakuten.co.jp

【リキッド式】一本で約600回吸える SOMEBODY’s VAPE D600 (VAPE)

こちらも使い捨てタイプの電子タバコになっています。こちらの商品の特徴は使い捨てながら1本で600回吸うことができるというもの。タバコ、ミント、レモングレープフルーツ、モカなど10種類のフレーバーから選ぶことができます。見た目も普通の紙巻たばこと変わらないので喫煙スペースで吸っていても目立つことはありません。

「加熱式からリキッドまで、おすすめの電子タバコをご紹介」の8枚目の画像

https://search.rakuten.co.jp

【リキッド式】国産のフレーバーで安心 FLEVO (DMM)

使い捨てタイプよりもコストパフォーマンスが高いのがカートリッジ式の電子タバコ。FLEVOはカートリッジ式の電子タバコです。日本国内の工場で開発、製造された国産リキッドを使用するので安心して使うことができます。フレーバーはオーソドックスなタバコフレーバーからメンソール、ビタミン入りのベリー味など、全5種類です。

「加熱式からリキッドまで、おすすめの電子タバコをご紹介」の9枚目の画像

https://search.rakuten.co.jp

【リキッド式】カートリッジ式の電子タバコ C-Tec Duo

こちらもカートリッジ式の電子タバコです。吸い終わったら新しいカートリッジに交換するだけなのでいつでも清潔に電子タバコを楽しむことができます。リキッドは、メンソールやエスプレッソ、エナジードリンクなど7種類。

「加熱式からリキッドまで、おすすめの電子タバコをご紹介」の10枚目の画像

https://search.rakuten.co.jp

【リキッド式】こだわり派のあなたはこれ ego AIO (Joytech)

こちらはリキッド補充式の電子タバコです。自分でリキッドを補充できるので、数多くのフレーバーを自分で選ぶことができます。リキッド補充式の電子タバコでチェックすべきポイントは、リキッドの補充のしやすさです。また、継ぎ目のないボディとつり鐘式構造のアトマイザーによって、厄介な液漏れを防いでくれます。鞄の中でリキッドが漏れてベトベトになってしまうことはありません。

「加熱式からリキッドまで、おすすめの電子タバコをご紹介」の11枚目の画像

https://search.rakuten.co.jp

リキッド補充が簡単 EMILI MINI+ (smiss)

アメリカの電子タバコでトップシェアを取っているsmiss社のリキッド補充式の電子タバコです。アトマイザーの上位部分からリキッドを注入するため、リキッド注入がより簡単になり液漏れを防ぐことができます。ガラス製のアトマイザーにより味がクリアになりました。さらに、自動吸引システムを搭載しているため、吸うだけで電源がオンになります。

「加熱式からリキッドまで、おすすめの電子タバコをご紹介」の12枚目の画像

https://search.rakuten.co.jp

この機会に電子タバコに切り替えてみませんか?

いかがでしたか?禁煙ブームが世界的に巻き起こっている今、電子タバコはいまだかつて無いほど注目の的。コンビニなどでも電子タバコを見かけるようになって、気になっているという人も少なくないのではないでしょうか。この機会に電子タバコに切り替えてみませんか?

参考サイト

▼開く

関連トピック

トピックから記事を探す

関連するおすすめ記事

昨日のアクセスランキング

前日に人気のあった記事一覧

人気ランキング

ピックアップ記事

Digmo編集部おすすめの記事一覧

新着記事

最新の記事一覧

新着記事

特集

Digmoおすすめの特集

特集一覧

人気のトピック

トピックから記事をさがす

トピック一覧
TOP