目次
  • ▼ 多機能マッサージチェアでリラックスしながら身体も心も疲れを癒そう
  • ▼ 多機能マッサージチェアで自宅を最高のリラックス空間に

多機能マッサージチェアでリラックスしながら身体も心も疲れを癒そう

「多機能マッサージチェアで日々の仕事疲れを解消!」の1枚目の画像
Photo credit: akaitori on Visualhunt.com / CC BY-SA

立ち仕事が多くて足がむくむ…、デスクワークのせいで肩こりがひどい…、そんなお悩みをお持ちの方も多いのではないでしょうか。だけど、頻繁にマッサージに通う時間もない、人に触られるのはちょっと苦手……といった方にオススメなのが、自宅でマッサージを楽しむことができるマッサージチェアです。

機能やマッサージのメニューにより値段の幅は非常に広くなりますが、今回はお手頃価格のものから最上位モデルまで、幅広いラインナップでご紹介します。

マッサージチェアの本来の役割は、身体をもみほぐすこと。それに加えて、凝りをほぐしてもらいながら読書や音楽鑑賞をすることでストレス解消すれば、社会生活で疲れたメンタルへの癒し効果も得られるでしょう。

コンパクトなモデルからオーソドックスなもの、丸みを帯びたフォルムのものなど、機能だけではなくデザインも様々。機能性にもデザインにもこだわって、お気に入りのマッサージチェアをぜひ見つけてみてください!

軽量・コンパクトでありながら多機能!「THRIVE」くつろぎ指定席Light CHD-3400

マッサージチェアと言うと、高額なものを想像する方も多いと思いますが、「THRIVE くつろぎ指定席Ligh tCHD-3400」はハードルの低い価格となっています。

総重量23kgとコンパクトな軽量タイプですが、機能は非常に充実しており、フルマッサージで疲れを癒すことができます。

一番のポイントは「横回転するもみ玉」。もみ玉が横回転することで、親指でじっくりとこねるような手もみ感覚を実現。肩や肩甲骨のコリをなめらかにほぐします。さらに、約15分間でオフになる自動タイマーも設定しており、使い過ぎや切り忘れも防止できるため安心して使用することができます。

お手頃価格のマッサージチェアをお探しの方はぜひこちらをチェックしてみてはいかがでしょうか。

「多機能マッサージチェアで日々の仕事疲れを解消!」の2枚目の画像

https://item.rakuten.co.jp

頑固なコリもとことんほぐす!「THRIVE」くつろぎ指定席 CHD-9008

続いて、同じくTHRIVEブランドから、ワンランクアップしたくつろぎ指定席をご紹介します。

こちらは頭から足までをがっしりと包み込み、頑固なコリをしっかりとほぐしてくれるマッサージチェア。なかでも注目は、横回転するもみ玉が肩を大きくとらえ、もみアームがコリを深くから押し上げる「つかみもみ」。さらに、肩・太もも・お尻・脚はエアーバックは筋肉をじっくりほぐし、全身の疲れを癒します。

気になるメニューは全身・肩・腰の3種類の自動コースと、手動で選ぶ各パーツのコースがあり、リモコンで簡単に操作可能。背もたれは約120°から160°傾けられる電動リクライニングになっており、深く体を傾け、よりリラックスしながらマッサージを受けられます。

15分間での自動オフタイマーも備わっているので、使い過ぎや切り忘れ対策もばっちりです。

「多機能マッサージチェアで日々の仕事疲れを解消!」の3枚目の画像

https://item.rakuten.co.jp

インテリアとして楽しめるデザインが魅力!「フジ医療器」ロースタイルマッサージチェア AS-LS1

他のマッサージチェアとは一味違ったデザイン性を求める方には、マッサージチェアの専業メーカー、フジ医療器が開発したロースタイルマッサージチェアがオススメです。

このチェアは丸みを帯びたなめらかなデザインで、カラーバリエーションも豊富な5色展開。背もたれや座面を低めにしたロースタイルデザインが部屋をすっきりと見せ、くつろぎの空間を演出してくれます。

もちろん、マッサージチェアとしてもこだわりの機能を多数搭載。
ロースタイルだからこそ実現したL字型のエアーバッグが骨盤やお尻、もも裏などを立体的にマッサージします。さらに、背中や腰にはヒーターを搭載し、患部をゆっくり温めながら心地よくほぐします。

さらに、Bluetooth対応スピーカーも搭載しており、スマートフォン等と連動して音楽を楽しめるため、マッサージチェアとしてだけでなく、インテリアの一環として手に入れてみてはいかがでしょうか。

「多機能マッサージチェアで日々の仕事疲れを解消!」の4枚目の画像

https://item.rakuten.co.jp

コンパクトなのに多機能!「フジ医療器」SUPER RELAX SKS55

同じくフジ医療器からはもう一つ、コンパクトでありながら高機能メカユニットを搭載しているマッサージチェア、SUPER RELAXをご紹介します。

「GRIP式メカ2.0」という独自ユニットが、肩・背中・腰のそれぞれで強弱の調節を可能とし、一人ひとりの身体に合ったマッサージを行います。
また、自動的に肩位置を検知するセンサーを搭載しており、その結果から背中や腰の位置も自動予測を行い、マッサージプログラムに反映することで更にそれぞれの身体に合ったマッサージを実現します。

また、座面が前に向かってスライドしながらリクライニングするため、後方スペースはわずか15cmでフルリクライニングすることが可能です。
マッサージチェアは欲しいけど場所をとるのはいや、という方はぜひこちらをチェックしてみてください。

「多機能マッサージチェアで日々の仕事疲れを解消!」の5枚目の画像

https://item.rakuten.co.jp

1畳でも設置OK!省スペース設計が魅力 「パナソニック」マッサージチェア EP-MA38M

パナソニックから発売されているこちらのマッサージチェアは、たった1畳の空間でも設置可能な省スペース設計が最大の特徴です。

しかも、足のせ台を座面の下に収納することで、普段はリビングチェアとして使用できます。カラーもキャメル、アイボリー、ブラックとシンプルで洗練された3色を展開しているので、インテリア面でも優れた椅子として導入するのもおススメです。

機能面での特徴は、なんといっても上半身を温めながらほぐす「温感モミ玉」と、足裏を温めながらほぐすエアバッグによるダブル温感マッサージです。心地よい温かさとともにコリをほぐす、至福の時間を体験してはいかがでしょうか。

さらに頸椎や腰椎まわりのマッサージなど、10種類の動作を組み合わせて理想のメニューを作るコースと、コリや疲れ、時間で選べる自動コースも搭載しています。
その他、移動に便利なキャスターや、誤作動を防ぐための施錠キーなど、使いやすさにも徹底的にこだわった機能が満載です。

「多機能マッサージチェアで日々の仕事疲れを解消!」の6枚目の画像

https://item.rakuten.co.jp

業界初の人工知能搭載マッサージチェア!「ファミリーイナダ」ファミリーメディカルチェア・スマート FMC-GS100

マッサージチェア一筋50年の歴史を持つ、ファミリーイナダ社によるマッサージチェア。

なんと業界初となる、人工知能メカを搭載しています。同社の独自技術「アジャストセンサー指圧店自動検索システム」でまずは全身の指圧点を検知。続いて人工知能メカで骨格と筋肉の形、筋肉の疲労度などを検知。一人ひとりの症状を細かく解析することで、その人に合ったマッサージを行います。

マッサージはプロマッサージ師のノウハウを取り入れたプログラムを人工知能メカによって実現。その人の体格に合わせた、深くじっくりとしたもみほぐしを可能にします。さらに、気になる部位や目的、好みに合わせ、ソフトコースや遠心コース、求心コースなど豊富なプログラムが揃っています。

また、人間工学に基づいた設計で、身体に重力の負担をかけないだけではなく、乗り降りもしやすいデザインを実現。年配の方にも安心してお使いいただけます。

「多機能マッサージチェアで日々の仕事疲れを解消!」の7枚目の画像

https://item.rakuten.co.jp

最上位モデルのマッサージチェア!「パナソニック」リアルプロ EP-MA98M

最後に、パナソニック社から発売されている最上位モデルのマッサージチェア、リアルプロをご紹介。

この商品はインテリアに合わせられるように、カラーはルクソールベージュ、アイボリー、ブラックの高級感あふれる3色を展開しています。

機能面では、最上位モデルならではの、こだわりぬかれた機能が魅力。肩こりを芯からほぐすための温感モミ玉や、ひざ裏のポイントマッサージ、おしりのコリをとり腰を楽にするおしり揉ねつなど多彩なメニューが揃っています。

また、リアルプロだけに搭載されている、ロボット工学を応用した「ヒューマンハンドモミメカ」が、前後左右自由自在に動くことで人の手のように柔軟なマッサージを実現。そのほかにも、6種のストレッチメニューなど、魅力的な機能がたくさん用意されています。

全身のコリを徹底的に解消したい!という方はぜひこちらのマッサージチェアをチェックしてみてください。

「多機能マッサージチェアで日々の仕事疲れを解消!」の8枚目の画像

https://item.rakuten.co.jp

多機能マッサージチェアで自宅を最高のリラックス空間に

「多機能マッサージチェアで日々の仕事疲れを解消!」の9枚目の画像
Photo on Visual hunt

自宅でマッサージを楽しむことができる多機能マッサージチェアを紹介しました。

マッサージチェアの一番の魅力は、本を読みながら、音楽をききながら、アロマキャンドルを焚きながらなど、自宅ならではのリラックスした状態でマッサージを受けられることですよね。自宅でマッサージを行うことで、身体だけではなく心も癒されること間違いなし。

マッサージチェアというと旅館で温泉に入った後利用するようなビジュアルを思い浮かべる方も多いかもしれませんが、近年のマッサージチェアはインテリアとしても楽しめるよう、デザイン性にも洗練された商品が増えてきています。
ご自宅のリビングにマッチするデザイン、そして、絶対に譲れないマッサージ機能を検討しながら、一つひとつ見比べてみることをオススメします。

多機能マッサージチェアで、自宅をよりリラックスできる空間にしてみませんか?

参考サイト

▼開く

関連トピック

トピックから記事を探す

関連するおすすめ記事

昨日のアクセスランキング

前日に人気のあった記事一覧

人気ランキング

ピックアップ記事

Digmo編集部おすすめの記事一覧

新着記事

最新の記事一覧

新着記事

特集

Digmoおすすめの特集

特集一覧

人気のトピック

トピックから記事をさがす

トピック一覧
TOP