騒音・静音の基準ってなに?

「掃除機がうるさいのは過去の話!? 静音機能のロボット掃除機8選」の1枚目の画像
Photo credit: willem! on Visualhunt.com / CC BY

放っておけば部屋をきれいにしてくれるロボット掃除機。

主人の労力を減らしてくれる点は家事の救世主といえますが、掃除機と切っても切れないのが騒音問題です。せっかくの便利なロボット掃除機なのに、音のせいでストレスが溜まってしまっては本末転倒。だからこそ静音機能のある、静かなロボット掃除機が活躍します。

なお静音効果の基準として、一部メーカーの商品では通常時の作動音の大きさを公表しています。
作動音を公表していても基準が分からなくてお困りの方は、以下の騒音の基準をご参照ください。(http://www.skklab.com/standard_value 日本騒音調査調べ)

また、単に作動音の大小で選ぶのではなく、段差や家具などとの衝突を防止できるモデルを選ぶこともおススメです。家電量販店などの実店舗では音のうるささを調べるのは難しいので、こういった数字のデータも参考にしてみてはいかがでしょうか。

騒音値の基準と目安

■60db :声を大きくすれば会話ができる
 具体例
 ・静かな乗用車、普通の会話、洗濯機、掃除機、テレビ、トイレ

■50db :通常の会話は可能
 具体例
 ・静かな事務所、家庭用クーラー(室外機)、換気扇(1m)

■40db :聞こえる会話には支障なし
 具体例
 ・市内の深夜、図書館、静かな住宅地の昼

■30db:静か
 具体例
 ・郊外の深夜、ささやき声

静音と強力吸引2つのモードが切り替え可能!「ECOVACS」DEEBOT DM82

動作音:通常56db 最大65db
連続使用可能時間:150分
充電時間:4~5 時間

掃き掃除機能と水拭き機能を搭載したロボット掃除機。静音モードと吸引力をアップしたパワフル清掃モードの2段階を使い分けることができます。

また、衝突回避機能もあるため、家具などにぶつかって大きな音を立てることもありません。加えて、ほこりが溜まっている部屋用、壁際や隅の清掃用など4種類の掃除モードが選べます。便利な自動スケジュール機能を使えば不在時に自宅を清掃でき、時間の節約にもなります。

「掃除機がうるさいのは過去の話!? 静音機能のロボット掃除機8選」の2枚目の画像

https://item.rakuten.co.jp

スマホ操作もOK!隙間に忍び込む薄型掃除機「ECOVACS」DEEBOT MINI 2

動作音:56db
連続使用可能時間:90分
充電時間:4 時間

高さ8.2㎝という薄型かつ小型のロボット掃除機。家具の隙間や下にも簡単に潜り込み、人間の手が届かない場所までくまなく掃除します。
しかも、掃く・吸い込む・モップ掛けの3機能を一度にこなすことができるので、しつこい汚れもしっかり落とすことができます。

また、「オート清掃モード」以外に、壁際や隅の清掃に適した「壁際清掃モード」、汚れている場所を重点的にきれいにする「スポット清掃モード」が搭載されています。ECOVACSアプリと本体をWi-Fiでつなげば、スマホで遠隔操作することも可能です。

「掃除機がうるさいのは過去の話!? 静音機能のロボット掃除機8選」の3枚目の画像

https://item.rakuten.co.jp

大人気ブランドの拭き掃除用モデル「iRobot」Braava(ブラーバ) 380j

連続使用可能時間:ドライモード240分、ウェットモード150分
充電時間:4時間

ルンバでおなじみのiRobot社による拭き掃除専門のロボット掃除機です。乾拭きと水拭き、2つの清掃モードで、油汚れや、食べこぼしなどしつこい汚れをきれいに除去します。

拭き掃除に特化しているため、吸引式の掃除機よりも音が静か。しかも、搭載した「iAdapt2.0 キューブナビゲーション」で家具の位置や部屋の形を感知し、段差や家具にぶつかることなく行き届いた掃除を行うことができます。

さらに、高さがわずか7.9㎝のため、手では掃除しにくいすき間にしっかり入り込んできれいにしてくれます。

「掃除機がうるさいのは過去の話!? 静音機能のロボット掃除機8選」の4枚目の画像

https://item.rakuten.co.jp

日本の床を徹底研究・吸引力に覚えアリ!
「SHARP」ロボット家電 COCOROBO RX-V95A

連続使用可能時間:120分
充電時間:180分

日本の床を徹底研究した「強力吸じんシステム」としゃべる人工知能「ココロエンジン」が特徴的なロボット掃除機。

吸引力に定評のある「強力吸じんシステム」に加えて、新開発の「縦横無じんシステム」を搭載。超音波センサーが部屋の形状を検知し、室内をタテ・ヨコにくまなく走行します。部屋の隅を検知すると、吸引力が自動でアップします。また、人工知能を搭載しており、「キレイにして」という声に反応して作動するほか、会話をするなどの高度なコミュニケーション機能が備わっています。

なお、プラズマクラスターシャワーモードやフルモードなど5つのモードに切り替え可能。夜間はマナーモード、昼間は自動モードと使い分けることができます。

「掃除機がうるさいのは過去の話!? 静音機能のロボット掃除機8選」の5枚目の画像

https://item.rakuten.co.jp

ハウスダスト発見センサーで見えないゴミも一網打尽
「パナソニック」ルーロ MC-RS800

動作音:51.4 dB
連続使用可能時間:100分
充電時間:120分

「ルーローの三角形」と呼ばれる独自のフォルムが特徴のロボット掃除機。赤外線、超音波、レーザーの3種類の障害物検知センサーにより、2㎝幅の障害物まで検知することができます。さらに、部屋の隅までブラシが入り込み、本体を左右に振りながら動くので、しっかりとゴミをかき出します。

しかも、ハウスダスト発見センサーで、花粉やハウスダストなど約20 μmの微細なゴミまで検知できます。騒音対策面ではギア回転音やダストボックスの流入音を抑える構造を採用。運転音の軽減に成功しました。

俳優の西島秀俊さんが出演するテレビCMでもおなじみ。

「掃除機がうるさいのは過去の話!? 静音機能のロボット掃除機8選」の6枚目の画像

https://item.rakuten.co.jp

ペットの毛に特化!どんな毛も余さず除去「ネイトロボティクス」Botvac D8500

連続使用可能時間:60~90分
充電時間:2~3時間

静音ロボット掃除機の口コミでよく名前が挙がる、米国のロボットメーカー・Neato Robotics(ネイトロボティクス)による商品。
ブランド最上位のロボット掃除機「Botvac D8500」はペットがいる環境用に開発され、どんなタイプの毛でも吸引するように設計されています。

本体にはブラシが二種類付属しており、じゅうたん用のブラシは音が静かでありながらゴミをかき出す能力が抜群。もうひとつは畳&ペットの毛用のため、和室でも安心して使用できます。
なお、木材やタイルなどの硬い床でも音が響かないように設計されています。

「掃除機がうるさいのは過去の話!? 静音機能のロボット掃除機8選」の7枚目の画像

https://item.rakuten.co.jp

小ささが武器 せまい所もスイスイお掃除「日立」minimaru RV-DX1

掃除しにくい所もきちんと届くように、小型サイズで開発されたロボット掃除機。特に静音機能をうたってはいないものの、静かなロボット掃除機の口コミランキングでよく上位にランクインしています。

その武器はなんと言ってもコンパクトさ。本体幅25cmの小さいボディを生かし、タンスや棚の下まで入り込んで、スピーディーにゴミやほこりを除去します。さらに、独自のダブルかきとりブラシや小型ハイパワーファンモーターRによる集じん力も高く評価されています。

「掃除機がうるさいのは過去の話!? 静音機能のロボット掃除機8選」の8枚目の画像

https://item.rakuten.co.jp

45dbという静かさが魅力「Dibea」D960

動作音:45dB
連続使用可能時間:120~150分
充電時間:4~5時間

中国のメーカー、Dibeaによる乾拭き・水拭き・吸引の機能を兼ね備えた薄型ボディのロボット掃除機。45dbという静かさで戸棚やベッドの下などの隙間に入り込んで掃除を行います。モーター部分には吸引力の強いNIDECの低摩擦モーターを使用しており、効率的な清掃を行うことができます。

さらに、D960はフローリングだけでなくカーペット上の汚れにも対応。カーペットに絡みつく抜け毛などの微細なゴミも取り除くため、ペットを飼っている方におすすめです。

「掃除機がうるさいのは過去の話!? 静音機能のロボット掃除機8選」の9枚目の画像

https://item.rakuten.co.jp

価格帯や用途からピッタリのロボット掃除機を見つけよう!

「掃除機がうるさいのは過去の話!? 静音機能のロボット掃除機8選」の10枚目の画像
Photo credit: hide10 on Visualhunt / CC BY

静音機能に優れたロボット掃除機8種を紹介しました。
今回紹介した8機は充電にかかる時間や連続使用可能時間、大きさなどのスペックや追加機能、価格帯も様々です。

あなたの部屋に合ったロボット掃除機を見つけてみてください。

参考サイト

▼開く

関連トピック

トピックから記事を探す

関連するおすすめ記事

昨日のアクセスランキング

前日に人気のあった記事一覧

人気ランキング

ピックアップ記事

Digmo編集部おすすめの記事一覧

新着記事

最新の記事一覧

新着記事

特集

Digmoおすすめの特集

特集一覧

人気のトピック

トピックから記事をさがす

トピック一覧
TOP