デザイン性の高い加湿器でリビングをもっとお洒落に

「エアコンによる乾燥に!インテリアとしても◎おしゃれな加湿器」の1枚目の画像
Photo on VisualHunt.com

手肌や顔の乾燥は、女性だけの問題ではありません。男性向けの皮脂を落とすための洗顔料やシートが多く開発されているからこそ、その後の肌のメンテナンスも重要です。

また、ビジネスシーンで商談や説明をする機会が多い人にとって、”喉”は大切。就寝中に喉を乾燥から守るためにも、加湿器を使って部屋を潤したいところです。

広いお部屋なら加湿器のパワーも大切

加湿器を買う上で着目したいのが、1時間あたりの加湿できる量と、何時間まで連続で加湿し続けられるかのバランス。

お部屋がゆったり広々スペースなら、タンクの容量が2L以上あったり、1時間あたり300ml以上加湿できるハイパワーな加湿器のほうがふさわしいでしょう。そうでないなら、加湿量が多少低いとしても、連続加湿時間が長い加湿器のほうをオススメします。

プラスアルファの機能として、寝室に置くのであれば、リラックス効果をねらってアロマの香りを出してくれる加湿器がベストです。

せっかくならインテリア性も重視したい!

「エアコンによる乾燥に!インテリアとしても◎おしゃれな加湿器」の3枚目の画像

https://item.rakuten.co.jp/roomy/

何より、見た目が洗練されていない加湿器よりは、見ていて楽しい、カッコイイ加湿器のほうが日々の生活が楽しくなるはず。

そこでテーブルやソファ、カーテンや壁紙など、デザインにこだわりぬいたリビングに、いかにも「家電」といったデザインの加湿器を置くのは嫌だ……とこだわる方にオススメの、デザイン性の高い加湿器を8つご紹介します。

いずれも従来の加湿器とは全く異なったこだわりのデザインばかり。リビングをよりオシャレに彩りたいという方はぜひチェックしてみてください。

加湿器の導入でQOLアップ!

クオリティ・オブ・ライフ(英: quality of life、QOL)とは、一般に、ひとりひとりの人生の内容の質や社会的にみた生活の質のことを指し、つまりある人がどれだけ人間らしい生活や自分らしい生活を送り、人生に幸福を見出しているか、ということを尺度としてとらえる概念である。
ウィキペディア フリー百科事典(参照日 2018-06-20)

引用:ja.wikipedia.org

インテリアのアクセントに!「Nebel」ef-hd01

インテリアに「調和」ではなく「アクセント」を、というコンセプトで作られたこちらの超音波加湿器は、複数の幾何学パターンを組み合わせた、ノルディックなデザインが印象的。

大容量の3Lタンクを搭載し、10時間連続運転が可能。1時間あたり300mlの加湿を行います。また、アロマトレイも付属しているので、加湿だけではなくアロマの香りも楽しむことができます。

機能面だけではなく、お手頃価格なのもうれしいポイントです。インテリアのアクセントになる加湿器をお探しの方はぜひこちらをチェックしてみてください。

「エアコンによる乾燥に!インテリアとしても◎おしゃれな加湿器」の4枚目の画像

https://item.rakuten.co.jp/mustbuy/

スタイリッシュなパールカラー!「SIROCA」SRD-601

光沢感のある鮮やかなレッドが目を引くこちらの加湿器は、1時間当たりの加湿量が350ml、5リットルのタンクを搭載し、最大で約12時間運転可能な大容量式のモデルです。

本体と給水タンクが独立しており、給水時はタンクだけを持ち運べるのもうれしいポイント。また、噴霧口は360°回転が可能なので、部屋全体を満遍なく加湿できます。

カラーバリエーションはレッド、ブラウン、ホワイトの3色展開で、リビングの雰囲気に合った色をお選びいただけます。

「エアコンによる乾燥に!インテリアとしても◎おしゃれな加湿器」の5枚目の画像

https://item.rakuten.co.jp/rcmdva/

オシャレな卓上加湿器!「BRUNO」ウッドアロマミスト

こちらは卓上タイプの小型加湿器。天然木を使用したリアルウッドの質感が、温かなお部屋を演出。おしゃれな小型加湿器をお探しの方に大変オススメです。

卓上タイプのため、タンクは約90mlと少なめですが、水切れと同時に自動的に電源がオフになるため、空焚きの心配もありません。

さらに、本体下部にLEDライトを搭載しており、灯りも楽しむことができます。ライトは弱・強・ゆらぎの3種類。気分に合わせて切り替えが可能。また、アロマディフューザーとしても活躍します。

「エアコンによる乾燥に!インテリアとしても◎おしゃれな加湿器」の6枚目の画像

https://item.rakuten.co.jp/auc-awatsu/

電気を使わないエコ加湿器!「マスト」

船を彷彿とさせる独創的なフォルムが印象的なこちらは、なんと電気を使用しないエコ加湿器。一見すると加湿器には見えないデザインは、インテリアのアクセントとして抜群な存在感を放ちます。

使用方法は、本体のポート部分に水を入れるだけと、いたって簡単。すると帆のような形をしたフィルター部分が水を吸い上げ、水分を自然蒸発させることで加湿を行います。

コップに水を入れた状態に比べ、およそ6倍ものスピードで蒸発し、お部屋に適度なうるおいと、ほのかなヒノキの香りをもたらします。

「エアコンによる乾燥に!インテリアとしても◎おしゃれな加湿器」の7枚目の画像

https://item.rakuten.co.jp/wakei-seijyaku/

たまご型が印象的!「mood」KMWR-302

恐竜のたまごを彷彿とさせるような、ツルンとしたたまご型の加湿器。まるで天然石で作られたような質感でオブジェとしても楽しめます。

一時間当たりの加湿量は280mlで、約10時間連続運転が可能。アロマディフューザーとしても使用可能。デザインだけではなく加湿器としての機能もしっかりと兼ね備えています。

ストーンのテクスチャなので、和室にも洋室にもバッチリ。和室にも合う加湿器をお探しの方はぜひこちらをチェックしてみてはいかがでしょうか。

「エアコンによる乾燥に!インテリアとしても◎おしゃれな加湿器」の8枚目の画像

https://item.rakuten.co.jp/ichibankanshop/

抗菌もバッチリ!「PRISMATE」PR-HF003W

こちらの加湿器は抗菌カチオンAg+カートリッジを搭載しており、雑菌の繁殖を抑え、常にきれいな水で加湿することが可能です。

また、2.5Lの大容量タンクで、350ml/hの加湿を実現します。さらに、付属のアロマパッドにアロマオイルを含ませることで、お好みの香りを楽しむことも可能。

まるで民族楽器のようにも見える個性的なデザインですが、温かな木目調でリビングや寝室にそっと馴染みます。カラーはプレーン、ブラウン、ブラックの3色展開です。

「エアコンによる乾燥に!インテリアとしても◎おしゃれな加湿器」の9枚目の画像

https://item.rakuten.co.jp/koreda/

シンプルな気化式加湿器!「Oskar」

こちらは、熱を出さず、水を蒸発させることで加湿する気化式加湿器。湿度量によって自然に加湿量が調整されるため、お部屋を常に最適な湿度に保つことができます。蒸気が出ないので、お子さんやペットがいるご家庭でも安心して使えます。

また、キューブ型のフォルムとメタリックな脚が特徴的なデザインは、スイスのプロダクトデザイナー、Matti Walker氏によって設計されたもの。どんなお部屋にもマッチするシンプルなデザインです。

カラーバリエーションはホワイト、ブラックを初めとした豊富な7色展開で、きっと好みのデザインが見つかるはずです。

「エアコンによる乾燥に!インテリアとしても◎おしゃれな加湿器」の10枚目の画像

https://item.rakuten.co.jp/flaner/

日本美デザインでスタイリッシュに!「cado」STEM620

商品名のSTEMとは、日本語で「茎や幹」を意味します。すらっと高く伸びたダクトは、植物が水を吸い上げる様子を彷彿とさせます。洗練された日本美を思わせるデザインが印象的。

機能にも徹底的にこだわっており、最大のポイントはクリアなミスト。フィルターカートリッジにイオン交換樹脂を搭載することで、超音波加湿器を使用する際に壁などに付着する白い粉(ホワイトダスト)の発生を防ぎ、清潔なミストを作り出します。

さらに、上面から給水可能なのも便利で嬉しいポイント。

「エアコンによる乾燥に!インテリアとしても◎おしゃれな加湿器」の11枚目の画像

https://item.rakuten.co.jp/plus-tick/

デザインにも機能にこだわった加湿器で、お部屋をよりオシャレに楽しもう

「エアコンによる乾燥に!インテリアとしても◎おしゃれな加湿器」の12枚目の画像
Photo on Visualhunt.com

デザイン性にもこだわった加湿器8選、いかがでしたか。お部屋が乾燥しがちな方にとっては、加湿器はぜひ置いておきたいアイテムですよね。

デザイン性・機能性の両方にこだわりたい方は、『一時間当たりの加湿量』『アロマ機能の有無』 などをチェックしてから、リビングや寝室のインテリアに合わせてお好みのデザインを選ぶことをオススメします。

お部屋に合った加湿器を選んで、自宅のオシャレをより楽しみましょう!

参考サイト

▼開く

関連トピック

トピックから記事を探す

関連するおすすめ記事

昨日のアクセスランキング

前日に人気のあった記事一覧

人気ランキング

ピックアップ記事

Digmo編集部おすすめの記事一覧

新着記事

最新の記事一覧

新着記事

特集

Digmoおすすめの特集

特集一覧

人気のトピック

トピックから記事をさがす

トピック一覧
TOP