目次
  • ▼ アロマの香りで日々の疲れを癒そう
  • ▼ 対応する畳数に注意
  • ▼ 製品によって違う加湿方法
  • ▼ 見た目での選び方も奥深い加湿機能つきアロマディフューザー
  • ▼ 7色のLEDライトでシーンに合わせた演出を! 
  • ▼ 新築祝いのプレゼントにも!「Casa」
  • ▼ 最大20時間連続運転OK!抗菌機能も完備「PRISMATE」sablier
  • ▼ マットな質感が美しい!「APIX」AHD-064
  • ▼ まるでホイップクリーム!「PRISMATE」Whip -wood
  • ▼ ハイブリッド加湿機能を搭載!「PRISMATE」Tall-H
  • ▼ 陶器のデザインが個性的!「Onlili」ONL-HF003N
  • ▼ デザインにも機能にもこだわった加湿器で、お部屋をよりオシャレに楽しもう

アロマの香りで日々の疲れを癒そう

アロマディフューザーといえば、アロマオイルやアロマウォーターを焚くことで、お部屋に好きな香りをミストで広げることができるアイテム。

集中したいときにはローズマリー、ぐっすり眠りたいときにはラベンダーなど、香りによって様々な効能が得られ、安らぎをもたらしてくれます。

今回は、アロマディフューザーとしてだけではなく、加湿器としても使用可能、さらにはインテリアとしても楽しめるオススメの商品を7つご紹介します。タンクの容量やデザイン性、自動電源オフ機能の有無などを中心にまとめておりますので、ぜひご覧ください。

対応する畳数に注意

「リラックスしながら加湿もできるアロマディフューザー7選」の2枚目の画像
Photo credit: saturnism on Visual hunt / CC BY-SA

加湿機能を基準にアロマディフューザーを購入するか決めるなら、ディフューザーの「対応畳数」をチェックしてください。広い部屋にも関わらず対応畳数の少ないディフューザーを選んでしまうと、加湿が非効率的になってしまいます。

通常の加湿器であれば、広い部屋に対応するためには複数の加湿器を設置するのも効果的でしょう。アロマディフューザーで加湿機能もあるものは超大容量のハイボリュームタイプは多くありませんので、何個か設置するのもアリです。

その逆で、広くない部屋をすばやく加湿したい場合は若干オーバー気味の対応畳数のディフューザーを選ぶとよいでしょう。

製品によって違う加湿方法

スチーム式

わかりやすいシステムで、ヒーターによって水を加熱し蒸発。その湯気で湿度をあげます。

気化式

スチーム式より電気代が安価。濡らしたフィルターに風を当て、気化させつつ加湿します。

超音波式

超音波の振動を利用して霧状になった水を噴霧します。

ハイブリッド型

ふたつの加湿方式を混ぜたもの。ヒーターであたためながら、濡らしたフィルターを通して風を送り出し、湿度を上げます。

見た目での選び方も奥深い加湿機能つきアロマディフューザー

「リラックスしながら加湿もできるアロマディフューザー7選」の3枚目の画像

https://item.rakuten.co.jp/o-takarajima/

7色のLEDライトでシーンに合わせた演出を! 

コロンとしたフォルムが印象的なこちらのアロマディフューザーは、なんといっても7色に光るLEDライトが最大の特徴。ライトは色を固定することも可能で、お気に入りのカラーでリビングや寝室を彩れます。

アロマディフューザーとしては、1時間、3時間、6時間のタイマー設定機能を搭載しており、空焚きの心配もありません。タンクは400mlで、水切れの際には自動的に電源がオフになるので安心してご使用いただけます。

「リラックスしながら加湿もできるアロマディフューザー7選」の4枚目の画像

https://item.rakuten.co.jp/lgcity/

新築祝いのプレゼントにも!「Casa」

こちらの家型アロマディフューザーは、インテリアとしても楽しめるだけではなく、新築祝いなど、贈り物にもオススメの商品。

窓の部分が優しく明かりを灯し安らぎの空間を演出します。最大で約8時間の連続運転が可能で、水がなくなった際には自動停止します。

「リラックスしながら加湿もできるアロマディフューザー7選」の5枚目の画像

https://item.rakuten.co.jp/wystyle/

最大20時間連続運転OK!抗菌機能も完備「PRISMATE」sablier

抗菌カチオンAg+カートリッジ装着で、雑菌の繁殖を抑え常にきれいなミストで加湿できます。タンク容量は2.5Lで、なんと最大20時間連続運転が可能。木造和室6畳、プレハブ洋室10畳と、非常に広範囲にわたって加湿を行います。

リモコン付きで操作も簡単◎。高く伸びていく艶のあるデザインが、リビングや寝室をよりスタイリッシュに演出します。カラーはブルー、レッド、ホワイトの3色展開です。

「リラックスしながら加湿もできるアロマディフューザー7選」の6枚目の画像

https://item.rakuten.co.jp/alamode/

マットな質感が美しい!「APIX」AHD-064

カラーバリエーションはネイビーとレッドの2種類。どちらもマットな質感が大変美しく印象に残ります。タンク容量は1Lで、木造では2~3畳、プレハブ洋室では4~6畳の範囲を加湿します。

細菌の繁殖を防ぐ抗菌カートリッジが付属しており、衛生面も安心して使用できるのもポイント。また、LEDライトも搭載しており、暗い場所でも柔らかい空間を演出します。さらに、ACアダプターも付属しています。

「リラックスしながら加湿もできるアロマディフューザー7選」の7枚目の画像

https://item.rakuten.co.jp/enetwakuwaku/

まるでホイップクリーム!「PRISMATE」Whip -wood

ぬくもりのある木目調と、まるでホイップクリームのようなフォルムが印象的なアロマディフューザー。曲線のデザインを見ているだけで心がなごみます。カラーはプレーン、ブラウン、ヴァニラ、モカの4種類。

抗菌カチオンAg+カートリッジ搭載、タンク容量は1.8Lと加湿器として揃ってほしい機能もバッチリ搭載。木造和室では4畳、プレハブ洋室では7畳の範囲まで加湿を行います。また、カバーを回せば360℃にアロマの噴射が可能です。

「リラックスしながら加湿もできるアロマディフューザー7選」の8枚目の画像

https://item.rakuten.co.jp/importshopaqua/

ハイブリッド加湿機能を搭載!「PRISMATE」Tall-H

こちらはPTCヒーターと超音波のハイブリッド方式を採用し、加湿効率を大幅にアップさせたハイブリッド加湿器。湿度に応じてパワフル加湿と省エネ加湿を切り替えられるので、電気代の節約にもつながります。

タンクは3.0Lと大容量モデルで、最大10時間の連続加湿が可能。また、ブルーのダウンライトが暗い室内を優しく、ほのかに照らします。

間接照明としても使用でき、リラックス効果も期待できます。さらに、カラーは豊富な7色展開。お部屋に合ったカラーを探してみてはいかがでしょうか。

「リラックスしながら加湿もできるアロマディフューザー7選」の9枚目の画像

https://item.rakuten.co.jp/heartmark/

陶器のデザインが個性的!「Onlili」ONL-HF003N

北欧テイストの陶器製のカバーでディフューザーを覆うという個性的なデザイン。一見しただけではおよそアロマディフューザーとは気づかない大胆なルックスですが、和室洋室を問わずどんな部屋にも溶け込みます。

タンク容量は0.9Lで、最大15時間の連続運転が可能。また、1、2、4時間ごとのオフタイマー機能や、自動電源オフ機能も搭載しており安心してご使用いただけます。アロマオイルの香りを木造和室2畳、プレハブ洋室5畳まで届けます。

「リラックスしながら加湿もできるアロマディフューザー7選」の10枚目の画像

https://item.rakuten.co.jp/o-takarajima/

デザインにも機能にもこだわった加湿器で、お部屋をよりオシャレに楽しもう

アロマディフューザーとしてみると、機能には大きな差はありません。加湿ができるモデルの場合、タンクの容量や連続運転可能時間、自動電源オフ機能の有無などに注目して比較することをオススメします。さらに、インテリア性にもこだわりたいという方は、デザインに注目して選ぶのもアリ。

リラックスしながら加湿もできるアロマディフューザー7選いかでしたか?その日の気分に合ったアロマの香りで、日々の疲れを癒しましょう!

参考サイト

▼開く

関連トピック

トピックから記事を探す

関連するおすすめ記事

昨日のアクセスランキング

前日に人気のあった記事一覧

人気ランキング

ピックアップ記事

Digmo編集部おすすめの記事一覧

新着記事

最新の記事一覧

新着記事

特集

Digmoおすすめの特集

特集一覧

人気のトピック

トピックから記事をさがす

トピック一覧
TOP