ナイキ人気が復活!今買うならナイキのスニーカーがいい!

ここ数年はスニーカーブームと言われていますが、実はちょっとずつ変遷しているのにお気づきでしょうか?

昨年まではどちらかと言えばシンプル、クラシックなスニーカーが人気でした。ブランドでいえば、アディダスを筆頭にコンバース、ニューバランス、ヴァンズがそれにあたります。それらのシューズはトレンドを経て今では定番として落ち着いています。

では今年のトレンドスニーカーはというと『ダッド』 『ハイテク』がキーワード。

これにドンズバで当てはまるのがナイキ。今年はナイキ人気が復活しているんです。もちろんナイキだって人気がなかったわけではありませんが、このところはアディダスの人気が目立っていました。でも今年の90年代ブームがナイキ人気を後押し! 今、ナイキが熱いんです!

90年代のスニーカーブームが今再燃

ストリートカルチャー全盛の90年代のスニーカー人気は、今の比ではなかったと言っていいでしょう。当時のブームを牽引していたのがナイキです。

当時販売されていた「エア マックス」や「エア ジョーダン」の人気はすさまじく、プレミアがついて数倍の値段で取引をされていたり、盗難が社会問題になるほどでした。そんな当時のカルチャーが、今再びブームとなっていて、スニーカーも当時流行ったボリュームあるスニーカーが人気となっています。

トレンドを牽引するナイキのスニーカー

そして90年代ファッションがトレンドの今年、満を持して当時熱狂的な人気だった「エア マックス95」が復刻し、「エア マックス」をはじめ「エア ジョーダン」、「エア ヴェイパーマックス」などのボリュームのあるスニーカーに注目が集まっています。

それにくわえて今年はニットスニーカーもブーム。

ナイキはいちはやく80年代にニットアッパーを開発し、デザインや機能は進化し続けています。その快適な履き心地はぜひ実際に履いてみてください。トレンドのスニーカーは履くだけでこなれ感が出せるので、今年の着こなしにおすすめです。

いつの時代にも合うナイキのロングセラー

時代を常にリードし、革新的なスニーカーをリリースしているナイキですが、クラシックなスニーカーや定番スニーカーも充実しているのも人気の理由でしょう。

ナイキ人気に火をつけた「コルテッツ」や、シンプルで履きやすい「エア フォース 1」などのロングセラーはどんな服とも合わせやすく、いつの時代にもマッチするので持っていると重宝します。

エア フォース 1

アメリカ大統領専用機と同じ名前を持つスニーカー「エア フォース 1」。誕生したのは1982年のロングセラーモデルです。元はバスケットボールシューズなので、エア テクノロジーを搭載した厚みのあるソールはクッション性が高く、安定感があります。

シーズナルモデルも多く発表されていますが、人気はオールホワイトとオールブラックの2色。1色のみのシンプルさとオールレザーという上質感が、ジャケパンスタイルにもよく合います。定番スニーカーとしておすすめの一足。

「大人気のナイキスニーカー10選!定番から新作まで【2018年最新】」の5枚目の画像

https://item.rakuten.co.jp/abc-mart/

アクア ソックス 360

トレンドのニットタイプのスニーカーのなかでも、夏にぴったりなのがこの「アクア ソックス 360」。1985年にウォータースポーツスポーツ用スニーカーとして誕生した初代モデルをベースに、アッパーの素材をジャカードに変えるなどしてアップデート。

モデル名に冠している“360”は、アウトソールが360度曲がることから。これによって快適な歩行が叶います。またヒールにはカウンターパーツを施すことで耐久性がアップ。フェスやキャンプにもぴったりです!

「大人気のナイキスニーカー10選!定番から新作まで【2018年最新】」の6枚目の画像

https://item.rakuten.co.jp/sugawara/

エア モアアップテンポ 96

“モアテン”の愛称でスニーカーファンから絶大な支持を得ている、「アップテンポ」シリーズ。その人気を不動のものとしたのが、1996年に発売された「ナイキ モア アップテンポ」です。

当時大人気だったNBAプレイヤー、スコッティ・ピッペンが愛用し、大胆な“AIR”ロゴをアッパーに施したインパクトあるデザインが、ストリートでも人気となりました。その名作を復刻したのがこちら。バッシュならではのクッション性の高さで、履き心地は快適です。

「大人気のナイキスニーカー10選!定番から新作まで【2018年最新】」の7枚目の画像

https://item.rakuten.co.jp/10s-clothing/

エア ヴェイパーマックス プラス

2017年に登場した画期的なランニングシューズ「エア ヴェイパーマックス」がアップデートしたのがこの「エア ヴェイパーマックス プラス」。

アッパーデザインのベースとなっているのは、1998年に発売して大人気となった「エア マックス プラス」。その斬新なデザインをベースに、ヴェイパーマックスの足型を組み合わせている、デザイン性と履き心地を備えた現代的なスニーカーです。

フィット感・軽量性・クッション性などどれをとっても素晴らしい!

「大人気のナイキスニーカー10選!定番から新作まで【2018年最新】」の8枚目の画像

https://item.rakuten.co.jp/atmos-tokyo/

エア マックス 1 プレミアム レトロ

ナイキのスニーカーを語る上で欠かせないのが、革新的なテクノロジーシステム「AIR(エア)」。優れたクッショニングシステムは、その後も進化を続け多くのシリーズを展開しています。

そしてその代表とされるのが「エアマックス」シリーズ。その初代モデル「エア マックス1」のシーズナル限定カラーがこちら。スエード、ヌバック、メッシュなどの異素材を巧みに組み合わせたレトロデザインは、最近流行りのクラシカルな装いにもぴったりです。

「大人気のナイキスニーカー10選!定番から新作まで【2018年最新】」の9枚目の画像

https://item.rakuten.co.jp/skit/

エア マックス 95 2018復刻

1990年代のストリートカルチャー、そしてスニーカーブームを象徴する「エア マックス 95」。なかでも人気が高かったのがイエローグラデ。当時の仕様を忠実に復刻しこのスニーカーもまた、発売されるや否や話題となり完売店が続出しているそう。

アッパーのグラデは複数の素材を熱圧着したエンジニアドメッシュを駆使して製作。もちろんソールにはナイキの代名詞でもあるAirシステムを搭載。ファッション性が高いのは言わずもがなですが、ランニングスニーカーとしての完成度も高い歴史的名作です。

「大人気のナイキスニーカー10選!定番から新作まで【2018年最新】」の10枚目の画像

https://item.rakuten.co.jp/lowtex/

フリーラン フライトニット

軽量なナイキのランニングシューズ「フリーラン」のなかでも、最も軽量なのがこの「フリーラン フライトニット」。アッパーにはナイキ独自のテクノロジー、フライトニットを採用。軽量で伸縮性に優れていて、ソックスのように足にぴったりとフィットします。

また目の粗いニット素材をサイドに使用することで、通気性も向上し長時間履いても快適な環境を保てます。ランニングスニーカーとしてはもちろん、流行りのニットタイプのスニーカーなので街履きしてもぜひ!

「大人気のナイキスニーカー10選!定番から新作まで【2018年最新】」の11枚目の画像

https://item.rakuten.co.jp/himaraya/

コルテッツ

ボリュームのあるスニーカーが苦手という方には「コルテッツ」がおすすめ。ナイキを代表するモデル、コルテッツがデビューしたのは1972年のこと。ナイキの生みの親、ビル・バウワーマンが手がけたシューズとして知られています。

当時としては革新的だった高いクッショニングで人気となりました。また、サイドのスウォッシュが目を惹くデザインも話題となり、その人気は現在に至るまで変わることはありません。こちらは、オールレザーモデルで大人っぽい雰囲気の一足です。

「大人気のナイキスニーカー10選!定番から新作まで【2018年最新】」の12枚目の画像

https://item.rakuten.co.jp/10s-clothing/

エア ジョーダン 11 レトロ ロー

1995年発売当時、エアマックス95と人気を二分していたのが「ナイキ エア ジョーダン 11」。その特徴ななんといってもアッパーに使われている素材。

スニーカーにはほとんど用いられることがなかったエナメルレザーと、ナイロンメッシュを合わせたユニークなデザインは、ストリートを席巻。

シーズンごとに新作が発表されていて、2018年モデルはローカットモデルにグレーのシェードカラー。印象的なデザインですが、グレーのグラデーションによって落ち着いた印象に仕上がっています。

「大人気のナイキスニーカー10選!定番から新作まで【2018年最新】」の13枚目の画像

https://item.rakuten.co.jp/atmos-tokyo/

コートロイヤルSL

通勤シューズにもぴったりなのが「ナイキ コートロイヤルSL」。シンプルなたたずまいが、どんなスタイリングにもマッチします。アーカイブのコートシューズからインスパイアされてデザインされた、レトロ感漂うスニーカー。

アッパーは合成皮革のためお手入れもラクラク。スウォッシュまでも白というのが、かえって新鮮です。定番の一足として迎えれば1年中大活躍してくれることウケアイです。

「大人気のナイキスニーカー10選!定番から新作まで【2018年最新】」の14枚目の画像

https://item.rakuten.co.jp/annexsp/

お洒落でかっこいいナイキのスニーカー

定番から最新作まで、厳選した10足をご紹介しました。シンプルなものからインパクとあるものまで、多彩なデザインもナイキの魅力のひとつ。そのどれもが、スニーカーブランドらしく見た目だけでなく、履き心地にこだわっている点も見逃せません!

参考サイト

▼開く

関連トピック

トピックから記事を探す

関連するおすすめ記事

昨日のアクセスランキング

前日に人気のあった記事一覧

人気ランキング

ピックアップ記事

Digmo編集部おすすめの記事一覧

新着記事

最新の記事一覧

新着記事

特集

Digmoおすすめの特集

特集一覧

人気のトピック

トピックから記事をさがす

トピック一覧
TOP