今買うなら小さいサイズの財布が絶対にいい!

「男の最新トレンド!人気ブランドの小さい財布」の1枚目の画像
Photo credit: wuestenigel on VisualHunt.com / CC BY

ファッション業界では、流行はレディースからメンズへと流れてくるのが定説。レディースブランドで流行ったものがシーズン遅れでメンズブランドにも登場してくることが多々あります。

ここ最近でいうと、手のひらサイズの小さい財布なんかがそう。バレンシアガのコンパクトな財布が爆発的にヒットし、荷物をコンパクトにしたい男性の愛用者も急増。その結果、各メゾンをはじめレザーブランドもこぞってメンズ向けの小さい財布をリリースするに至りました。

そのトレンドは今後も続くようで、2018年秋冬も新作の小さい財布が控えいます。というわけで、今財布を買うなら小さいサイズの財布がおすすめなんです!

これからの時代は荷物も財布もコンパクトに

「男の最新トレンド!人気ブランドの小さい財布」の2枚目の画像
Photo on Visualhunt

小さい財布が流行っているのは、その見た目の可愛さのせいだけではありません。ちょうど時代にフィットしているからこそなんです。

というのも昨今急速に発展しているキャッシュレス化。

日本は欧米に比べるとまだまだ遅れているようですが、デキる男ほどカードやスマホ決済をして現金を持たないのだとか。そのため財布は小さくコンパクトになってきている、というワケなんです。

小さい財布をおすすめする理由

そうした時代の流れを汲んだ小さい財布は、トレンドである以上にいいこと尽くめ。

スーツやパンツのポケットにもすっぽり収まりシルエットに響かない、サコッシュなど最近流行りの小さいバッグにも入る、小さいながらも必要最低限の現金とカードが入り収納力も抜群。ついでにいうなら女子ウケも良好。と、小さい財布を選ばない理由の方が見つかりません。

実用性も抜群な小さい財布

「男の最新トレンド!人気ブランドの小さい財布」の3枚目の画像

https://item.rakuten.co.jp/fithouse/

とはいえ、まだまだ現金主義の方が多いのが日本の実情。そこでコンパクトながらも、札入れ、小銭入れ、カード入れまでしっかりと完備した小さい財布をご紹介します。

ちなみに小さい財布はレザーの使用面積が少ないので、ハイブランドといえどもややリーズナブルな傾向にあります。財布は見栄を張った方がいいもの。普段は手が出せないようなハイブランドの小さい財布が狙い目です!

SAINT LAURENT(サンローラン)

マットなレザーの財布はサンローラン謹製。内側に型押しのブランドネームを配しただけのミニマルなデザインが、レザーの上質さを引き立てています。

カードスロットは札入れの内側に3カ所。スナップボタン式の小銭入れは、三つ折りにすると外側に位置するようにデザインされ、スナップボタン式のベルトでコンパクトに。カードもお金も最小限しか持たない現代人にぴったりの財布です。

「男の最新トレンド!人気ブランドの小さい財布」の4枚目の画像

https://item.rakuten.co.jp/otaichi/

BALENCIAGA(バレンシアガ)

ミニ財布の火付け役と言えるのがバレンシアガのこの財布。

三角のフラップボタンにブランドロゴが印象的なデザインは、レディースで展開されたものですが、シンプルでクールなデザインは男性が使っても問題なし。実際、業界人男性のなかには愛用者も多いんだとか。

三角フラップは小銭入れ。開口部が大きく開き、小さいながらもマチつきなので意外と収納力があります。こちらも札入れの内側に3枚分のカードスロットを装備しています。この財布をきっかけに女性との会話も弾むかも!?

「男の最新トレンド!人気ブランドの小さい財布」の5枚目の画像

https://item.rakuten.co.jp/auc-marks-run/

DOLCE&GABBANA(ドルチェ&ガッバーナ)

ブランドネームが刻印されたプレートが目を引く、ドルチェ&ガッバーナの三つ折り財布。光沢を放つ艷やかなレザーがエレガントさを醸し出しています。

開いた内側にはカードスロットが5カ所と、小銭入れ。さらにそれぞれの下にはスリットが3カ所と、収納力はバグツン。内側に小銭入れを配置することで、折りたたんだときにフラットになるのでかさばりません。

「男の最新トレンド!人気ブランドの小さい財布」の6枚目の画像

https://item.rakuten.co.jp/mishop/

Dior( ディオール)

クリスチャン ディオールの三つ折り財布はデニム地とレザーの異素材コンビ。レザーに施されたシンメトリーなステッチが洒落ています。

外側のカジュアルな印象と異なり、内側にはスムースレザーを採用し高級感が漂います。内側にある小銭入れはマチ付き、カードスロットは3枚分、さらにオープンポケットが2カ所と小さいながらも収納力はバッチリです。

「男の最新トレンド!人気ブランドの小さい財布」の7枚目の画像

https://item.rakuten.co.jp/branddepot-japan/

LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)

二つ折りながらコンパクトなサイズ感なのが、ルイ・ヴィトンの人気コレクション、エピの財布「ポルトフォイユ・スマート」。エピ・レザーを使用した洗練されたデザインが、大人の男性にピッタリです。

内側にも上質なレザーを使用。開くとカードスロットが6つあり、さり気なくシルバーのブランドネームが。スナップボタンさえもが装飾かのごとく美しいデザインです。小銭入れをサイドに設置することで、コンパクトにまとまっています。

「男の最新トレンド!人気ブランドの小さい財布」の8枚目の画像

https://item.rakuten.co.jp/daikokuya78/

LOEWE(ロエベ)

ロエベの「リネン スモール ジップ ウォレット」は、全面にリネンの生地のような型押しがされたエングレーブドカーフを使用。表面に左上にさり気なくエンボスされたアナグラムされている以外装飾はなく、シンプルさが素材の良さを際立たせています。

開くと、カードスロットが6カ所あり、カードスロットの下にお札を収納するサイドポケットが付いています。約1.5cmと薄マチなので、スーツの内ポケットに入れてもシルエットの邪魔をしません。

「男の最新トレンド!人気ブランドの小さい財布」の9枚目の画像

https://item.rakuten.co.jp/chgardens/

BOTTEGA VENETA(ボッテガ・ヴェネタ)

イントレチャートの小さな財布は、もちろんボッテガ・ヴェネタ。柔らかなラムレザーを職人が丁寧に編んだ財布は、小さくとも存在感たっぷり。

スナップボタンの三つ折り財布で、開くと、真ん中に5つのカードスロットがあり、その下にジップ式の小銭入れが隠れています。オープンポケットは内側と外側に合計5カ所あり、紙幣はコンパクトに折りたたんで入れるタイプです。

小さいながらも貫禄や色気も感じられる、大人向けの財布をお探しの方におすすめ。

「男の最新トレンド!人気ブランドの小さい財布」の10枚目の画像

https://item.rakuten.co.jp/cloudmoda/

Maison Margiela(メゾン マルジェラ)

ブラックとレッドのコントラストが効いたメゾン マルジェラの財布は、左右を内側に折って、さらに真ん中で折りたたむ珍しい四つ折り式。

開いたときに左端になる小銭ケースはジップで取り外せるようになっているので、シーンによって使い分けが可能。カードスロットは、札入れのある本体と小銭入れにそれぞれ3つずつ付いており、それぞれ単独でも十分に使用できます。

背面にはブランドを表す4つのステッチと、ジップには商品の種類をあらわす「11」の刻印入り。

「男の最新トレンド!人気ブランドの小さい財布」の11枚目の画像

https://item.rakuten.co.jp/auc-marks-run/

JIMMY CHOO(ジミー チュウ)

ジミー チュウを象徴するスタースタッズが前面と背面にあしらわれた、ユニセックスで使える三つ折り財布。キーケースのようなコンパクトさですが実用性は十分。

外側に小銭入れ、開くと内側には札入れと3つのカードスロットが付いているので、これひとつでメインのサイフとしても問題なし。レザーと同色のマットなスタッズならチャラさもなく大人が使うにもうってつけです。

「男の最新トレンド!人気ブランドの小さい財布」の12枚目の画像

https://item.rakuten.co.jp/mb/

Valextra(ヴァレクストラ)

コバルトブルーが爽やかなヴァレクストラの三つ折り財布。表情豊かなシボ加工を施したソフトカーフスキンを全面に使用。外側に付いている小銭入れはマチ付きで使い勝手も抜群。

スナップボタンを開くとあるのは札入れのみというシンプルさで、よりレザーの美しさが際立ちます。札入れの中に3つのカードスロット付き。小銭入れのアシンメトリーなカッティングデザイン、コバに染料を塗り込めた美しい仕上げにヴァレクストラらしさが光ります。

「男の最新トレンド!人気ブランドの小さい財布」の13枚目の画像

https://item.rakuten.co.jp/mb/

ハイブランドの小さい財布でお会計もスムーズに!

メゾンブランドをはじめとしたハイブランドの小さい財布をご紹介しました。

今後も小さい財布はトレンド傾向ですので、今がまさに買い時。小さい財布に買い替えたら、次はキャッシュレスの波に乗ってみるのもおすすめです。会計時にもたつかない快適さは一度味わったらやめられませんよ。

参考サイト

▼開く

関連トピック

トピックから記事を探す

関連するおすすめ記事

昨日のアクセスランキング

前日に人気のあった記事一覧

人気ランキング

ピックアップ記事

Digmo編集部おすすめの記事一覧

新着記事

最新の記事一覧

新着記事

特集

Digmoおすすめの特集

特集一覧

人気のトピック

トピックから記事をさがす

トピック一覧
TOP