アウトドアファッションはナイロンブルゾンで取り入れる

「今、人気アウトドアブランドのナイロンブルゾンがおしゃれです!」の1枚目の画像

https://item.rakuten.co.jp/u-oak/

だんだんと肌寒くなってきた秋。これからアウター準備するのならナイロンブルゾンがおすすめ。なかでもアウトドアブランドのナイロンブルゾンがイチオシです。

というのも今季は90年代ストリートファッションがリバイバル、さらには空前のアウトドアブームで、アウトドアファッションが絶賛盛り上がり中でアウトドアウェアも大人気。コーディネートに1点アウトドアアイテムを取り入れているとトレンド感もあり、洒落感もアップするんです。

そんなアウトドアウェアのなかでも一番取り入れやすくておしゃれに見えるのがナイロンブルゾン。テクニックも必要なし。着るだけで今っぽいおしゃれが叶うなら、買わない手はないですよね?

アウトドアブランドのナイロンブルゾンはココがスゴい!

「今、人気アウトドアブランドのナイロンブルゾンがおしゃれです!」の2枚目の画像

https://item.rakuten.co.jp/h-zenmall/

コンフォートなファッションが重視される昨今は、軽さや動きやすさが重要。その点ナイロンジャケットはどちらも問題なし。

登山やハイキングなどアクティブなシーンでの着用を想定しているので、動きやすいことは言わずもがな。もちろん軽量。それでいて薄いのに防風もバッチリ。

さらに透湿防水性、通気性に優れているから、着心地は快適。ジメッとする電車のなかでも、通気性がいいのでひとり涼しい顔をしていられるかもしれません。とにかくナイロンブルゾンは高機能でサイコーなんです。

ナイロンブルゾンは汎用性が高い!

そんな高機能さにプラスして、最近のアウトドアアウターはファッション性も兼備。ザ・ノース・フェイスをはじめ、多くのアウトドアブランドはタウンユースを想定してデザインされているので、普段使いにも難なく取り入れることができます。

ちょっとそこまで出かけるときも、部屋着の上に羽織るだけでなんとなくサマになるし、当然ながら登山に海に、キャンプのアウトドアにも。通気性もいいのでゴルフやランニングなどの運動にもうってつけ。かしこまったシーン以外のあらゆる場面で使えて、おしゃれに見える汎用性の高さが魅力です。

「ザ・ノース・フェイス」スワローテイルフーディ

「ザ・ノース・フェイス」の定番ナイロンブルゾン「スワローテイルフーディ」。本格アウトドア仕様ですが、洒落たカラーリングはタウンユースにもぴったり。パッカブルにもなるので便利です。

防風・撥水性にすぐれたナイロン素材を採用し、重ね着をしやすいように袖まわりはゆったりとした作り。両サイドのポケットはベンチレーションの役割もあり、ライナーにはメッシュ素材を使用しているので、汗をかいても肌にまとわりつきにくいから快適な着心地。

「今、人気アウトドアブランドのナイロンブルゾンがおしゃれです!」の4枚目の画像

https://item.rakuten.co.jp/sora-shop/

「ホグロフス」ドラケン フード

「ホグロフス」のナイロンブルゾン「ドラケン フード」は、ストレッチが利いたナイロン・ポリウレタン製で動きやすいのが特徴。ほどよくフィットするサイズ感なのでアウトドア感が薄く、普段でも使いやすいのがいいですね。

さらには防風・防水・通気性にも優れて、撥水加工も施されているなど機能が充実。裾には片手で簡単に操作できるコードアジャスター付きで、シルエットの調整が可能。

「今、人気アウトドアブランドのナイロンブルゾンがおしゃれです!」の5枚目の画像

https://item.rakuten.co.jp/kompas/

「ヘリーハンセン」スカンザライトジャケット

北欧の厳しい海で働く船乗りのために防水性に優れたウェアを作ったことがブランドの始まりである「ヘリーハンセン」。北欧ブランドらしく機能的でミニマルなデザインと色使いがおしゃれなナイロンブルゾンです。

同ブランド定番の「スカンザライトジャケット」も防水性が高く、レインウェアとして使用可能。透湿性も高いので、ジメジメしにくいのも嬉しい点。袖口は面テープで調節でき風の侵入を防げます。

「今、人気アウトドアブランドのナイロンブルゾンがおしゃれです!」の6枚目の画像

https://item.rakuten.co.jp/0101marui/

「パタゴニア」フーディニ ジャケット

耐久性撥水加工を施した「パタゴニア」の「フーディニジャケット」。超軽量なリップストップナイロンを使用したジャケットで、耐風性・耐摩擦性にも優れていて丈夫。軽さにこだわり最小限の機能に留めたシンプルデザイン。

袖口には部分的にストレッチが利いているので動きやすく、裾はドローコードで調整ができます。ジッパー式のチェストポケットに収納できるので、旅行などへの携帯にもおすすめ。またこのポケットには補強済みのカラビナループが付いています。

「今、人気アウトドアブランドのナイロンブルゾンがおしゃれです!」の7枚目の画像

https://item.rakuten.co.jp/takanna/

「スノーピーク」パッカブル3レインジャケット

ファッショナブルで機能的なことから人気急上昇中の「スノーピーク」。こちらは3層構造で高い防水透湿性のある素材を採用した「パッカブル3レインジャケット」。

ポケットの縁取りがデザインのアクセントになったナイロンブルゾンは、シンプルだけどおしゃれ。ストレッチ性があるので動きやすいのも嬉しいポイント。パッカブル仕様でコンパクトに収納可能なので、レインコート代わりに携帯してみるのもおすすめです。

「今、人気アウトドアブランドのナイロンブルゾンがおしゃれです!」の8枚目の画像

https://item.rakuten.co.jp/mars405/

「カリマー」トライトン ライト ジャケット

ナイロンジャケットの着心地が好きじゃないという方には、「カリマー」の「トライトン ライト ジャケット」がおすすめ。コットンのように柔らかいナイロン素材supplex®を使用した、着心地のよさが魅力。

見た目も風合いもコットンのそれですが、撥水性、軽量性を備えていてコットンとナイロンのいいとこ取りをしたジャケットです。裾には両サイドにドローコード付きで、片手でフィット感を調整できます。

「今、人気アウトドアブランドのナイロンブルゾンがおしゃれです!」の9枚目の画像

https://item.rakuten.co.jp/canpanera/

「コロンビア」ニューベリーフォレストジャケット

タウンユースにぴったりな「コロンビア」の「ニューベリーフォレストジャケット」。袖と襟がリブ仕様となっていて、コンパクトなサイズ感が普段使いにうってつけなナイロンブルゾンです。これさえあれば街も山もおしゃれにキマります。

こう見えて撥水防汚機能を搭載した登山ジャケット。とりわけ撥水性が高く、雨にも対応可能。立体裁断で動きやすく、裏地はメッシュで通気性にも配慮。薄手の柔らかい素材なのでコンパクトにたため、携帯用のサックに収納して持ち運びも◎

「今、人気アウトドアブランドのナイロンブルゾンがおしゃれです!」の10枚目の画像

https://item.rakuten.co.jp/sports-bazaar/

「アークテリクス」ベータSLジャケット

全天候に対応する防水性と透湿性を備えた「アークテリクス」の「ベータSLジャケット」。ベータシリーズはさまざまなシーンに対応できる高機能さがウリ。

急な雨にも対応できたり、風を通しにくいから寒さにも強かったりと、日常使いにおいても重宝します。それでいて薄くて軽く動きやすく、コンパクトにパッカブルもできる。汎用性が高いベーシックカラーもいいですが、イエローやオリーブなども秋らしくておすすめ。

「今、人気アウトドアブランドのナイロンブルゾンがおしゃれです!」の11枚目の画像

https://item.rakuten.co.jp/reggieshop/

ナイロンブルゾンがあればおしゃれになれる!

「今、人気アウトドアブランドのナイロンブルゾンがおしゃれです!」の12枚目の画像

https://item.rakuten.co.jp/auc-refalt/

タウンユースのニーズも高まり年々おしゃれになり、機能性もアップしているナイロンブルゾン。

肌寒い秋、春はもちろん、保温性も高いのでインナーにニットなどを重ね着すれば冬でも活用できるからコスパも良好。機能的でおしゃれで汎用性が高いから、一着もっておけば重宝必至です。

参考サイト

▼開く

関連トピック

トピックから記事を探す

関連するおすすめ記事

昨日のアクセスランキング

前日に人気のあった記事一覧

人気ランキング

ピックアップ記事

Digmo編集部おすすめの記事一覧

新着記事

最新の記事一覧

新着記事

特集

Digmoおすすめの特集

特集一覧

人気のトピック

トピックから記事をさがす

トピック一覧
TOP