テレビ台はインテリアの主役

「インテリアの主役になる人気のテレビ台はこの10点」の1枚目の画像

https://www.rakuten.ne.jp/gold/low-ya/

帰宅したらまずはテレビのスイッチを入れる、あるいはテレビの前のソファに座る、という人は多いかと。
テレビ離れと言われていますが、テレビの見方が変わっただけで、今も昔もテレビは生活の中心と言っても過言ではないでしょう。

そんな生活の中心に鎮座するテレビには、テレビ台がつきものです。
毎日幾度となく目にするものだし、ライフスタイルの中心となるものだからこそ手抜きせず、おしゃれなものを選びたいですね。

テレビ台の選び方1 幅はテレビより大きめに

「インテリアの主役になる人気のテレビ台はこの10点」の2枚目の画像

https://www.rakuten.ne.jp/gold/air-rhizome/

テレビ台はテレビの大きさに合わせて選びましょう。

テレビよりも20cm以上大きいものがおすすめ。テレビを置いたときに、左右に10cm以上のスペースがあるとバランスよく見えます。
42型テレビなら、平均的な幅が100cmぐらいなので、120cm以上のテレビ台がおすすめです。

テレビの大きさと同じかそれより小さいと、安定感がなくテレビにぶつかってしまうこともあって危険です。

テレビ台の選び方2 ライフスタイルに合わせた高さを

「インテリアの主役になる人気のテレビ台はこの10点」の3枚目の画像

https://www.rakuten.ne.jp/gold/receno/

またテレビ台を選ぶときには高さも重要。
テレビを見るときに目線が下になる高さのテレビ台を選びましょう。

目線が高くなると顎が上がって、首コリや肩こりの原因になることも。
床に座ってテレビを見る場合は、40cm程度、ソファなどは40〜60cm、ダイニングテーブルから見る場合は60cm以上の高さのテレビ台がそれぞれおすすめです。

壁寄せテレビスタンド WALL V2

グッドデザイン賞を受賞した機能美溢れるデザインのテレビ台。

テレビの壁掛けは省スペースで部屋をすっきりと見せることができますが、工事が必要だったり、配線の見栄えが悪かったりとデメリットもあります。
その点このテレビスタンドであれば、工事不要で壁掛けテレビのように壁に寄せて配置が可能。
しかも配線はスタンドの裏側に隠せるので見た目もすっきり。

別売りの棚板を設置すればDVDプレーヤーなどAV機器も置くことができます。

「インテリアの主役になる人気のテレビ台はこの10点」の4枚目の画像

https://www.rakuten.co.jp/auc-orangetokei/

北欧風フラップ扉式テレビ台 120cm

北欧家具のような脚がおしゃれなテレビ台。

フラップ扉には雑誌などを飾れるディスプレイスペースがあり、自分流のインテリアを楽しむことができます。
フラップ扉の内側は、DVDプレーヤーなどテレビ周りに必要な電子機器を収納できる棚が2段。
棚板は可動式なので好みの高さに調節可能です。

また右側にはDVDの収納に適した引き出しが2つあり収納力の高さも魅力。
隠したいものをしまっておけるおしゃれなテレビ台です。

高さはソファに最適な58cm。

「インテリアの主役になる人気のテレビ台はこの10点」の5枚目の画像

https://www.rakuten.ne.jp/gold/air-rhizome/

レヴィローボードナチュラルテレビ台 120cm

床座りのライフスタイルにぴったりな高さ33cmと低めのテレビ台。
高さが低いことにくわえて、脚付きかつ背板や扉がない開放感のあるデザインなので圧迫感がありません。
一人暮らしのコンパクトな部屋におすすめです。

ナチュラルな木目の質感にシンプルなスクエアな形は、清潔感があり爽やかな印象。
ウッドを基調としたナチュラルスタイルや北欧風のシンプルな部屋にぴったりです。

「インテリアの主役になる人気のテレビ台はこの10点」の6枚目の画像

https://www.rakuten.ne.jp/gold/receno/

ヴィンテージ風 壁掛けテレビ台

デッドスペースになりがちなテレビの上のスペースを有効に使える壁掛けテレビ台。

“壁掛け”とありますが、壁に立てかけているように見えるだけで実は自立式。
足が3本あるため壁がなくても自立し安定します。4本足の壁面収納家具に比べて省スペースかつ、オープンスタイルなので圧迫感はありません。

アイアンとウッドのヴィンテージ調のデザインはインテリアの主役にもなり、部屋をおしゃれに見せてくれること請け合いです。

「インテリアの主役になる人気のテレビ台はこの10点」の7枚目の画像

https://www.rakuten.co.jp/1bankanwebshop/

コンパクトテレビ台 80cm

木目が優しい雰囲気を与えてくれるコンパクトなテレビ台。

左側の扉の色はイエローかホワイトに変更可能。
イエローにすれば部屋のアクセントに、ホワイトならばより爽やかな印象になります。

3つのスクエアなボックスが並んだように見えますが、収納部分はふたつ。
右側のふたつ分でひとつの収納になっているんです。

扉の中央に溝をつけてスクエアを並べたようにデザインすることで、スマートなデザインに仕上げています。
右の扉はフラップ式でAV機器を収納できます。32型テレビまで対応。

「インテリアの主役になる人気のテレビ台はこの10点」の8枚目の画像

https://www.rakuten.ne.jp/gold/sumica/

826STANDARD テレビ台 126cm

上質な素材を使用し、デザインとコストパフォーマンスに優れた家具を展開するブランド「826STANDARD」。
その最初のプロダクトとして誕生したのが組み合わせ家具「UNIT」。

土台となるベンチの天板に様々な形状のボックスを組み合わせることで、好みの家具が完成します。

これはベンチにAVボックスを載せたテレビ台。
ミッドセンチュリー風のデザインはヴィンテージのような雰囲気を醸し出し、おしゃれで上質な空間づくりに一役買ってくれます。

「インテリアの主役になる人気のテレビ台はこの10点」の9枚目の画像

https://www.rakuten.ne.jp/gold/vanilla-kagu/

タンゴ コーナーテレビ台 100cm

ウッドとブラックガラスの組み合わせがスタイリッシュなコーナーテレビ台。

黒いフレームのテレビは、印象が強くナチュラルな部屋では浮いてしまいがち。
でもこのテレビ台なら、フロントのブラックガラスとテレビがマッチして部屋全体がクールな印象に。

ガラス扉は手前に倒すダウン式で、中はAV機器を入れる棚が2段と、両サイドにDVDやルーターなどの収納に便利な縦長の収納スペースが。
さらに本体下部にはスライドレール式の引き出しがあり、薄型のゲーム機などを収納できます。

「インテリアの主役になる人気のテレビ台はこの10点」の10枚目の画像

https://www.rakuten.co.jp/e-dollar/

北欧風 国産テレビ台150cm

北欧ヴィンテージのような柔らかな雰囲気のテレビ台は、日本でデザインされ日本の職人の手によって丁寧に作られた純日本製。

美しい木目プリントは重厚感のあるウォルナットと、優しい風合いのアルダーの2種から選べます。
日本製ならではの使い勝手の良さで、背面にはコードをすっきり収納できるコードリールを設置、AV収納棚は2.5cm間隔で高さを変えられ、大容量の引き出しはフルスライドレール式で、一番奥まで引き出せます。

「インテリアの主役になる人気のテレビ台はこの10点」の11枚目の画像

https://www.rakuten.ne.jp/gold/low-ya/

アイアン脚のテレビ台 170cm

高級感のある無垢材と三角形のアイアンの脚の組み合わせがおしゃれなテレビ台。

使い込まれた質感、あえて凹凸をそのままにした無骨な仕上げによってヴィンテージ家具のような雰囲気。
脚にアイアンを使用することで、抜け感が出て部屋をすっきりと見せてくれます。

中央には2台分のAV機器スペースがあり、ウッドの開き戸には高さがあり収納スペースは十分。
開き戸はゆっくり閉まるソフトクローズ仕様なのも嬉しいポイントです。

「インテリアの主役になる人気のテレビ台はこの10点」の12枚目の画像

https://www.rakuten.ne.jp/gold/low-ya/

リビングボード ハイタイプテレビ台 120cm

ダイニングなど椅子からテレビを見る人におすすめの高さ約85cmのハイタイプテレビ台。
重厚などっしりとした佇まいからは高級感が感じられます。

奥行きは33cmと薄型なので高さのわりに圧迫感はありません。
ハイタイプテレビ台は収納力があるのも魅力。

右側には可動式の棚板が2枚、左側には中央にスライドレール式の引き出しがありその上下に収納スペース。
天板には配線用のくぼみがあるために、壁にぴったりくっつけて設置が可能です。

「インテリアの主役になる人気のテレビ台はこの10点」の13枚目の画像

https://www.rakuten.ne.jp/gold/grove/

インテリアに合ったテレビ台選びを

テレビや部屋の大きさに合わせたテレビを選ぶことも大切ですが、部屋のインテリアに馴染むデザインを選ぶことも重要。
毎日目にする家具だからこそ妥協のないものを選んでインテリアを楽しみましょう。

参考サイト

▼開く

関連トピック

トピックから記事を探す

関連するおすすめ記事

昨日のアクセスランキング

前日に人気のあった記事一覧

人気ランキング

ピックアップ記事

Digmo編集部おすすめの記事一覧

新着記事

最新の記事一覧

新着記事

特集

Digmoおすすめの特集

特集一覧

人気のトピック

トピックから記事をさがす

トピック一覧
TOP