いつもの服装にハットを被るだけでこなれる!?

Photo via Visualhunt.com

休日には、いつも同じ服装というあなたやもうちょっとこなれた感じにしたいけど、どうするか分からないというあなた。ハットさえ被れば、あなたのいつものコーデも見違えるほどこなれた感じになりおしゃれ度がアップします。

また、ハットが一つあれば手軽に気分を変えることもできるのでおすすめです。

でも、ハットを被ることに抵抗がある人や敷居が高くて諦めている人もいるのではないでしょうか。そんな風に諦めるにはまだ早いです。

今回は人気の5種類のおすすめハットを似合う顔タイプと一緒にご紹介します。ハットを被って大人のコーデを楽しみましょう!

挑戦しやすいハット5種類とは!?

挑戦しやすいハットの中でも今回は、人気の「中折れ帽」「ボーラーハット」「チロリアンハット」「ストローハット」「カンカン帽」の5種類のハットをご紹介します。また、こなれた感じが分かるそれぞれのハットをかぶったコーデも載せているのでぜひ、チェックして下さい。

馴染み深いデザインの「中折れ帽」は、どんな人でも似合う

こちらは、中折れ帽です。別名ストローハットとも呼ばれています。その名の通り、頭頂部のクラウンと呼ばれる部分が中に折れているデザインです。クラウンの先には、「つまみ」とよばれる尖部があります。

似合う顔タイプとしては、中折れ帽はどんな顔でも似合う万能ハットなのですが丸顔や面長タイプの人は丸みがある浅めのハットを、逆三角や四角タイプの人はつばが狭めのデザインを選ぶとより似合います。

左の男性のコーデですが、紺のトップスにチノパン、白スニーカーを合わせて黒のハットを被っています。お出かけスタイルとしてこなれて見えますね。

優しい印象が丸顔や面長の人に似合う「ボーラーハット」

こちらは、ボーラーハットや山高帽と呼ばれる帽子です。ウィリアム・ボーラーとういう人物が乗馬をするときに、枝から頭を守るために作られたとされ、その名から「ボーラーハット」と名付けられました。

アメリカではダービーハット、ドイツやフランスではメロンとも呼ばれています。全体が丸みを帯びているデザインです。

似合う顔タイプは、優しい印象が似合う丸みを帯びたデザインに近い丸顔や面長の人です。

白Tにジーンズ、茶色のローファースタイルも黒のボーラーハットでこなれて見えます。

逆三角形の人におすすめな「チロリアンハット」

こちらは、チロリアンハットです。アルプス山脈東部のチロル地方に由来しています。主に、つばが狭めで前側のつばが前に下がり、後ろ側のつばが折れ曲がって上を向いている形をしています。

ボーラーハットや中折れ帽のリボンの部分に羽などの装飾が付いているのも特徴です。そして、チロリアンハットは、1860年代の終わり頃に西ドイツ各地の温泉郷にある、賭博場を渡り歩くギャンブラー達がおしゃれな帽子として被り始められたことで広まったとされています。

似合う顔タイプは、逆三角の人です。逆三角タイプのシャープな顔立ちがつばが狭めのチロリアンハットに良く似合いおすすめです。

グレーのトップスに茶のベスト、ジーンズにスニーカーといった休日コーデも茶系のチロリアンハットでこなれて見えます。

選び方で誰でも似合う「ストローハット」

こちらは、ストローハットです。ストローハットは、麦わら素材や様々な植物由来あるいは合成素材で作られたハットのことを言います。風通しがよく夏の日差しよけで被ることが多いです。

日本では、1872年に町役人の河田谷五郎が外国人の帽子を手本に作ったことが始まりとされています。
似合う顔タイプですが、どんな方でも似合います。なぜならば、ストローハットはいろんな形がでているからです。

丸顔の人には、縦の長さを強調できるような浅めのハットを面長の人は深めのハットを選ぶといいでしょう。被り方でも変わります。また、逆三角や四角の人はつばが狭めのものを選ぶといいでしょう。

黒のトップスに白いパンツを合わせて、黒いストローハットをかぶったコーデです。トップスの色と合わせているのもあって、こなれて見えますね。

「カンカン帽」

こちらは、カンカン帽です。麦わら素材で夏にも人気のストローハットの一種です。麦わらを硬く編んでいるためカンカンと音がするほど硬いことから付けられた名前です。

ハットの天井部分とつばの部分が平らなデザインが特徴となっています。似合う顔タイプは、面長の人で平で高さのないハットが縦長を強調しすぎずおすすめです。

白Tに合わせたカンカン帽コーデですが、被らないよりもこなれておしゃれに見えますね。

おすすめの種類別ハット8選

それでは、さっそくおすすめのハットをご紹介します。あなたに似合うハットをぜひ、見つけて下さい。挑戦しやすいものばかりです。

四角逆三角顔に人におすすめ夏も涼しい【中折れ帽】なら「ステットソン ストローハット」

こちらは、ステットソンのストローハットです。ステットソンは、1865年にアメリカで誕生しました。リネン素材なので夏も涼しくいられます。色違いの黒もあります。

麦わら帽子以外にも夏に被れる帽子が欲しい人におすすめです。

丸顔面長な人におすすめフェルト素材で浅めに被る【中折れ帽】なら「ソルバッティ フェルト」

こちらは、ソルバッティ フェルト 中折れ帽です。ベージュ系の茶色なので、どんな服装にもマッチするものになっています。ネイビーもあるので、ベージュ系はちょっと手を出しにくいと思っている人にも挑戦しやすい中折れ帽です。



丸顔や面長の人におすすめシンプルな服装に合わせる【ボーラーハット】なら「ニューヨークハット ボーラーハット」

こちらは、ニューヨークハットのボーラーハットです。ニューヨークハットは、1982年にアーノルド・アッカーマンとその妻バーバラにより創立された アメリカの老舗帽子ブランドです。

そして、こちらのハットはネイビーのハットに赤と黄色の羽がアクセントになっていておしゃれです。シンプルな服装にも合わせやすくておすすめです。

逆三角形の人におすすめカーキのラインがアクセントになる【チロリアンハット】なら「ツァップ ブランドホフ」

こちらは、ツァップ ブランドホフのチロリアンハットです。ツァップはオーストリアの皇室も認めたという老舗の帽子ブランドです。

そして、こちらのハットは同ブランドの高級ラインのチロリアンで、プレミアムシリーズの一つとされるハットです。高級感があり大人にぴったりの逸品です。グレーのハットにカーキのラインがあり、ブランドエンブレムが付いていておしゃれですね。

アクセントのあるチロリアンが欲しい人におすすめです。

逆三角形の人におすすめ男らしさと品を手に入る【チロリアンハット】なら「ツァップ アクサム 」

こちらは、ツァップ アクサム チロリアンハットです。ツァップはオーストリアの皇室も認めたという老舗の帽子ブランドです。

グレーのハットにロープのようなリボンがあしらわれていて、男らしくもありながら品のあるハットです。

被り方次第で誰にでも似合う洗練された【ストローハット】なら「ボルサリーノ パナマ中折れ帽」

こちらは、ボルサリーノのストローハット パナマ中折れ帽です。ボルサリーノは、1857年にジュゼッペ・ボルサリーノによりイタリア・アレッサンドリアの地で誕生したブランドです。

帽子界で知らない人はいないのではないでしょうか。編み方が斜めになっていたりとデザインも洗練されていてこちらのストローハットもどこかイタリアの品が感じられます。リボンにはブランドロゴが付いていてさりげないおしゃれが楽しめます。

長く愛用できる夏用の高級中折れ帽タイプのストローハットが欲しい人や、おしゃれな帽子が欲しいという人におすすめです。

被り方次第で誰にでも似合う定番の【ストローハット】なら「クリスティーズクラウン ストローハット ベーシック」

こちらは、クリスティーズクラウンのストローハット ベーシックです。クリスティーズは、創業200年を超えるイギリスはロンドンの人気ハットブランドです。

そして、こちらは夏にぴったりな中折れ帽タイプのストローハットです。シンプルなハットですが、ブランドのロゴが付いていて大人のストローハットという印象です。

シンプルながら編み方が円形になっているので、気軽に被れる夏用の無難なハットが欲しい人におすすめです。

面長の人におすすめな服装を選ばない【カンカン帽】なら「田中帽子店 カンカン帽」

こちらは、田中帽子店のカンカン帽です。田中帽子店は、明治30年創業の帽子ブランドです。日本の職人が丁寧に作った帽子は日本人の頭に合うように綿密に作られています。

そして、こちらのカンカン帽は和装にもマッチするクラシカルなデザインとなっています。太めの黒いリボンも男らしく被れるポイントです。

浴衣などの和装にもハットを被りたいという人におすすめです。

あなたが被りたいハットは見つかりましたか?

Photo via VisualHunt

いかがでしたか?これらを参考に、いつもの服装にハットを取り入れてみましょう。簡単に雰囲気を変えることができておしゃれに見えます。

ぜひ、大人のハットコーデを楽しんで下さいね。

関連トピック

トピックから記事を探す

関連するおすすめ記事
 次の記事へ 

昨日のアクセスランキング

前日に人気のあった記事一覧

人気ランキング

ピックアップ記事

Digmo編集部おすすめの記事一覧

新着記事

最新の記事一覧

新着記事

特集

Digmoおすすめの特集

特集一覧

人気のトピック

トピックから記事をさがす

トピック一覧
TOP