急な雨で、靴が傷んでしまった経験はありませんか?

突然、雨が降ってきて靴がビショビショに濡れてしまい履いていた靴が傷んでしまった経験は誰しもあるのではないでしょうか。

ましてや、お気に入りの靴やおろしたての靴を履いていたときは特に落ち込みますよね。でも気にしていつもレインシューズを履いているわけにもいきませんし、お気に入りの靴を履きたいときに履きたいですよね。

そこで、おすすめなのが防水スプレーです。防水スプレーをお出かけ前にかけておけば、突然雨が降ってきても慌てることはなくなりますし、傷む心配も大きく減少します。その結果、靴が長持ちするので良いことづくしです。

あなたも防水スプレーを使って、靴を事前にケアしましょう。

おすすめの防水スプレー10選

それでは、さっそくおすすめの防水スプレーをご紹介します。革専用などのように複数の素材に使える専用スプレーでないものには、素材別に防水スプレーが使えるかどうかの表も付けているので参考にしてみて下さい。

レインウェアにも使える防水スプレーなら「アメダス 防水スプレー」

こちらは、コロンブス アメダス 防水スプレー 420mlです。汚れを付きにくくし、シミを防ぐ防水保護スプレーです。エナメル以外の革、ゴアテックス、ポリエステル、スエードとキャンパス地には使えます。レインウェアにも使えるので、一つあると便利です。

素材防水スプレーが使えるか否か
使える
スエード使える
ポリエステル使える
ゴアテックス使える
エナメル使えない
キャンパス地使える

エナメル以外の靴になら使える「ロックタイト 超強力防水スプレー 布・革」

こちらは、ロックタイト 超強力防水スプレー 布・革です。フッ素系の防水スプレーで水や油をはじきます。大容量の420mlなのでたくさん使えて便利です。エナメル以外のゴアテックス、革、ポリエステル、キャンパス地、スエードには使えます。

素材防水スプレーが使えるか否か
使える
スエード使える
ポリエステル使える
ゴアテックス使える
エナメル使えない
キャンパス地使える

エナメルとポリエステル地以外の靴に使うなら「コロニル ウォーターストップ 」

こちらは、コロニル 防水スプレー ウォーターストップ 400mlです。皮革表面を覆わず、皮革に浸透するタイプの防水スプレーなので、皮革を傷めずに防水効果を与えることができます。

素材防水スプレーが使えるか否か
使える
スエード使える
ポリエステル使えない
ゴアテックス使える
エナメル使えない
キャンパス地使える

革とスエード地の靴のみに使う防水スプレーなら「コロニル シュプリームプロテクトスプレー」

こちらは、コロニル シュプリームプロテクトスプレー 1909 200mlです。シーダーウッドオイル配合で、スプレーすることでスムースレザーやスウェード・ヌバック等の起毛皮革に栄養を与え本来の風合いを維持します。フッ化炭素樹脂が皮革繊維に深く浸透し浸透性を残しつつ、防水効果を与えます。

素材防水スプレーが使えるか否か
使える
スエード使える
ポリエステル使えない
ゴアテックス使えない
キャンパス地使えない
エナメル使えない

エナメルやキャンパス地の靴でも使えるものなら「ネバーウェット ネオ 325ml」

こちらは、ネバーウェット ネオ 325mlです。アメリカの製品で防水・防汚・防錆スプレーです。クリアタイプのスプレーなので、スプレーした後も変色する心配もありません。ゴアテックス素材には使えません。

素材防水スプレーが使えるか否か
使える
スエード使える
ポリエステル使える
ゴアテックス使えない
キャンパス地使える
エナメル使える

エナメルやゴアテックス以外の靴に使うなら「ジェイソンマーク リペル」

こちらは、ジェイソンマーク リペルです。ジェイソンマークはスニーカーブランドでスニーカーブランドが出している防水スプレーなので安心感があります。革、キャンパス地、ポリエステル、にも使えます。ボトルもおしゃれですね。

素材防水スプレーが使えるか否か
使える
スエード使える
ポリエステル使える
ゴアテックス使えない
キャンパス地使える
エナメル使えない

エナメルやキャンパス地以外の靴ならスプレーできる「コニシ 防水スプレー ハイパワー」

こちらは、コニシ 防水スプレー ハイパワーです。油も汚れもはじいてくれるので、雨以外のケアとしてもおすすめです。革やゴアテックス、スエード、ポリステルに使えます。

素材防水スプレーが使えるか否か
使える
スエード使える
ポリエステル使える
ゴアテックス使える
キャンパス地使えない
エナメル使えない

エナメル以外の靴ならスプレーできる「イズ フィット 防水スプレー」

こちらは、イズ フィット 防水スプレー オールマイティ仕様 300mlです。フッ素系のスプレーなので、油や水をはじき普段の靴のお手入れとしても使えて便利です。革やキャンパス地、ポリエステル、ゴアテックススエードにも使えます。

素材防水スプレーが使えるか否か
使える
スエード使える
ポリエステル使える
ゴアテックス使える
キャンパス地使える
エナメル使えない

スエード専用の防水スプレーなら「スリーエム スコッチガード 防水・防汚スプレー スエード靴専用」

こちらは、スリーエム スコッチガード 防水・防汚スプレー スエード靴専用です。スエード靴でも雨のシミを防いでくれるスプレーです。スエードならではの風合いを損なわないのが魅力です。スエード以外には使えません。

革靴専用の防水スプレーなら「スリーエム スコッチガード 防水・防汚スプレー 革靴専用」

こちらは、スリーエム スコッチガード 防水・防汚スプレー 革靴専用 170mlです。革靴の防水だけでなく、汚れ自体の防止にもなります。毎日のビジネスシューズに革靴を履くという人におすすめです。革以外には使えません。

これで雨が降っても汚れも気になりませんね!

いかがでしたか?これらを参考に、防水スプレーをすれば雨が降っても汚れやシミも気にならずに大切に靴が履けます。靴が傷んでしまって、落ち込むことももうありません。

新品の状態からスプレーをしてもいいので、ぜひ毎日の靴のケアに取り入れてみてはいかがでしょうか。

参考サイト

関連トピック

トピックから記事を探す

関連するおすすめ記事
 次の記事へ 

昨日のアクセスランキング

前日に人気のあった記事一覧

人気ランキング

ピックアップ記事

Digmo編集部おすすめの記事一覧

新着記事

最新の記事一覧

新着記事

特集

Digmoおすすめの特集

特集一覧

人気のトピック

トピックから記事をさがす

トピック一覧
TOP