目次
  • ▼ まだ”一生モノの腕時計”を持っていない?今こそ手に入れ時!
  • ▼ 40代からの一生モノ時計を選ぶ上での注意すべき2か条
  • ▼ 40代からのおすすめの一生モノの時計10選
  • ▼ 40代からの一生モノ時計どれにしますか?

まだ”一生モノの腕時計”を持っていない?今こそ手に入れ時!

「今が決め時!40代以上におすすめな一生モノの腕時計10選」の1枚目の画像
Photo via Visualhunt.com

40代になって、仕事でも30代のときよりもまたもうワンランク上の立場になりつつある状況の人や役職は変わらなくても立場のあるポジションである程度の部下がいるという人も多いのではないでしょうか。

にもかかわらず、未だに20代のときに買った時計をしていたり、30代で買ったそれなりのブランドを付けているというあなた。

今こそ、一生モノの時計を付けることをおすすめします。でも、どんなものが40代以降の大人に合うのか分からないですよね。

そこで、まずは40代の一生モノの時計を選ぶ上ではずせない点から見ていきましょう。

40代からの一生モノ時計を選ぶ上での注意すべき2か条

アナログにすること

「今が決め時!40代以上におすすめな一生モノの腕時計10選」の2枚目の画像
Photo via Visualhunt.com

デジタルでもおしゃれな時計はたくさんありますが、40代ならアナログ時計にすることをおすすめします。どうしてもデジタルだとカジュアルに見えやすいため一生モノ向きではありません。

あまりこだわったデザインにしないこと

「今が決め時!40代以上におすすめな一生モノの腕時計10選」の3枚目の画像
Photo via Visualhunt

文字盤のデザインが凝っているもので一生モノ向きのものがたくさんありますが、40代からの一生モノの時計なら、あまりこだわっていないシンプルなデザインを選ぶことをおすすめします。こだわったデザインだと今は良くても20年後30年後には違和感があり付けられなくなっているかもしれません。

どうしてもこだわったデザインのものを付けたい人は、ぜひ2本目3本目を買うときに挑戦することをおすすめします。

40代からのおすすめの一生モノの時計10選

それでは、さっそく40代からのおすすめの一生モノの時計をご紹介します。この先、20年30年付けられる時計ばかりですのであなたのお気に入りを見つけましょう。

文字盤が特徴の一生モノ時計なら「フランク・ミューラー カサブランカ」

こちらは、フランクミューラーのカサブランカです。3年かかるスイスの名門時計学校の単位をわずか1年で取得したブランド創業者のフランクミューラーは「ブレゲの再来」とも言われた逸材として有名です。その文字盤だけでフランク・ミューラーと分かるデザインは憧れですよね。

また、こちらはブラックの文字盤でケースとブレス素材がステンレススチールになっています。40代からの一生モノの時計にぴったりの高級ブランドの定番モデルとしておすすめです。

飽きないデザインの一生モノ時計なら「パテック・フィリップ ノーチラス」

こちらは、パテック・フィリップのノーチラスです。パテック・・フィリップは音楽家のワグナーやヴィクトリア女王などに愛されているブランドです。そして、100年以上前のモデルでも修理してくれる世界三大時計ブランドの一つでもあります。

そして、こちらのモデルは八角形の文字盤の両サイドに耳が突き出すデザインになっているベーシックモデルです。「3」の位置にデイト機能が付いています。また、文字盤がボーダー柄になっていて品のある仕上がりになっています。パテック・フィリップの文字もさりげなくて40代以上の大人にぴったりのデザインです。

シンプルなパテックフィリップが欲しい、飽きないデザインがいい人、12気圧防水なので高い防水性能のものがいい人におすすめです。

シックな一生モノの時計なら「オーデマ・ピゲ ジュール オーデマ エクストラシン41mm」

こちらは、オーデマ・ピゲのジュール オーデマ エクストラシン41mmです。オーデマ・ピゲは時計職人の家系のオーデマが幼馴染で仕上げ職人のピゲと複雑時計を作ることを決断し作ったブランドです。世界三大時計の一つとされています。

そして、こちらはピンクゴールドとシースルーバックが一生モノにふさわしい時計です。文字盤にはサンレイ加工がされています。付けている分には無駄のないシンプルで上品な時計、はずすとデザイン性のある時計といった二面性を持っています。ベルトや文字盤の色違いもあります。

世界三大時計の一つのシックな一生モノの時計が欲しい人におすすめです。

オシャレ度数の高い一生モノの時計なら「カルティエ サントス 100 LM」

こちらは、カルティエのサントス 100 LMです。スイスとは異なる方法で時計ブランドを作ったフランスのジュエリー・高級時計ブランドです。

なかでも、こちらは飛行中に時間を確認したい有名な飛行士サントスの要望を1904年にカルティエが叶えたことから「サントス」というモデル名で呼ばれています。リューズにファセットが付いているデザインです。さらに、カーフスキンストラップを使用していますがチープな感じは一切ありません。

40代からのおしゃれな一生モノのカルティエにおすすめです。

ゴツメな印象の一生モノの時計なら「ブライトリング クロノマット44」

こちらは、ブライトリングのクロノマット44です。パイロットになりたかったブランドの創業者・ブライトリングが世界で初めてクロノグラフに航空用の計算尺を入れたブランドでもあります。その他にも「ナビタイマー」や「クロノマット」を発明し有名時計ブランドとしての地位を確立しました。

そして、こちらはクロノグラフ機能付きの創業125周年記念モデルです。自社開発した初のムーブメントも搭載されています。回転ベゼルも付いています。

ブライトリングのロゴをはじめシルバーにブラックの文字盤と男らしい印象の時計です。ちょっとブライトリングのごつめなモデルを一生モノとして付けたい人におすすめです。

世界初のデジタル式海中時計を完成させた「IWC ポートフィノ」

こちらは、IWCのポートフィノです。IWCは、1885年には世界初のデジタル式海中時計を完成させたアメリカ人がスイスで創業したブランドです。

そしてこちらのポートフィノは、42時間のパワーリザーブを備える自動巻が特徴です。3気圧防水、「3」の位置にデイト表示が付いています。また、秒針停止機能も付いています。

シンプルな円形の文字盤にローマ数字の「Ⅻ」と「Ⅵ」が特徴的です。さらに、ベルトは1960年代にブームとなったミラネーゼ・メッシュ・ブレスレットを使用しおしゃれな手元を演出します。アクセサリー感覚で付けられる一生モノの時計をゲットしたい人におすすめです。

気品のある一生モノの時計なら「A.ランゲ&ゾーネのランゲ1」

こちらは、A.ランゲ&ゾーネのランゲ1です。ランゲは独創性と実用性を両立したブランドでドイツ宮廷時計師だったランゲが創業しました。

そして、こちらの「ランゲ1」は1994年に第1弾のコレクションとして発表されたものです。ピンクゴールドが目を惹く時計です。気品のある仕上がりはいつの時代も人気です。スモールセコンドやデイト表示が付いています。

シースルーバックのため、時計をはずしても楽しめます。 ピンクゴールドが大人の手元を明るくしてくれるのでおすすめです。色違いもあります。

憧れブランドの一生モノ時計なら「ロレックス エクスプローラーII」

こちらは、ロレックスのエクスプローラーⅡです。憧れの王道ブランド・ロレックスの王道モデルの一つエクスプローラーⅡは、キャリバー3187クロノメーターを搭載しています。

このキャリバーには独自のパラクロム・ヒゲゼンマイを使用しています。「3」の位置にデイト表示が付いています。その他三角や丸などで数字の代わりをなしていてロレックスならではの気品があります。オレンジの24時間針も特徴です。クロノメーター機能付きです。

40代から一生モノのロレックスを付けたい人におすすめです。

代表的なモデルこそ一生モノにふさわしい「オメガ シーマスター プロフェッショナル」

こちらは、オメガのシーマスター プロフェッショナルです。オメガは世界的にも有名なスイスの高級時計ブランドでロレックスと同様憧れるブランドの一つですよね。

そして、こちらのモデルはオメガの代表的なモデルの一つで、30気圧防水でダイビングにも適した仕様です。夜光インデックスなので暗い場所でも時間を正確に見ることができます。

秒針も青色発光になっています。48時間のパワーリザーブを備えていて「3」の位置にはデイト表示機能が付いています。デザインも地味すぎず40代からのオメガにおすすめです。


日本ブランドなら「セイコー グランドセイコー メカニカルハイビート 3600」

こちらは、セイコーのグランドセイコー メカニカルハイビート 3600です。日本の有名時計ブランドのセイコーだとこちらのモデルが40代におすすめです。

クロノグラフ機能、「3」の位置にデイト表示機能付きです。また、10気圧防水機能が付いています。シースルーバックです。40代から付けても浮かない大人のブラック×シルバーの配色・デザインでデイリーに付けられておすすめです。

40代からの一生モノ時計どれにしますか?

「今が決め時!40代以上におすすめな一生モノの腕時計10選」の16枚目の画像
Photo via VisualHunt

いかがでしたか?ぜひ、これらを参考に長く使える一生モノの時計をゲットしましょう。いずれも高品質な時計なので20年30年後にはもっと味のある時計になっていること間違いなしです。

関連トピック

トピックから記事を探す

関連するおすすめ記事

昨日のアクセスランキング

前日に人気のあった記事一覧

人気ランキング

ピックアップ記事

Digmo編集部おすすめの記事一覧

新着記事

最新の記事一覧

新着記事

特集

Digmoおすすめの特集

特集一覧

人気のトピック

トピックから記事をさがす

トピック一覧
TOP