海に!山に!レジャーがより楽しくなる男のレジャーバッグ

Photo via VisualHunt.com

最近では大人の男性の健康志向が強くなっていますよね。その影響も手伝ってレジャーを楽しむ男性が増えてきています。そんな時、以外とバッグに気を使ってない人が多いんです。そこで今回はおしゃれで機能性も高いレジャーバッグをご紹介します。

OSKLEN

大胆プリントが印象的な「オスクレン」のトートバッグです。セレクトショップなどで見かけることもありますね。このトートバッグはとにかく大容量です。荷物の多い人にもおすすめです。

wilderness experience クレッタースモール

「ウィルダネスエクスペリエンス」を代表するアメリカ生まれのバックパックです。大きすぎず、小さくないという絶妙なサイズ感がいいですね。荷物はもちろんたくさん入りますし、両手も空くので多めの荷物でエルクことが多いのであればこれをおすすめします。

PELLE MORBIDA

こちらのトートバッグは、弱撥水なので水はもちろんのこと汚れにも強い素材です。レジャーでガンガン使っても安心ですね!レジャーバッグのカジュアルさを少し抑えたキレイ目な雰囲気なので、普段使いにもおすすめです。バッグの形状が変えられるのも魅力です。

KAPTAIN SUNSHINE

「キャプテンサンシャイン」アメリカに影響を受けた日本人のデザイナーが手がけたブランドです。このバッグはポーターに制作を依頼したコラボ商品です。バンディングと言われる丈夫な生地を使用した撥水性のあるバッグで、とにかく大容量なのがいいですね!海水浴などの荷物が多いレジャーにおすすめです。

SILVER LAKE CLUB

このバッグは機能性と耐久性と撥水性にとても優れたバッグです。アウトドアで汚れなどを気にせず使えるタフさがポイントです。ボストンバッグタイプなので、おしゃれな雰囲気もありますね。B4のファイルが余裕で入る大きさで泊まりがけのレジャーにもおすすめです。

Orobianco

日本でも人気の高い「オロビアンコ」のショルダーバッグです。このバッグは、持ち手とショルダーベルトの2パターンで使えます。荷物はほどほどで、身軽で行きたいレジャーにはおすすめです。表面がつるっとした素材なので、軽い雨などであれば問題ありません。

HARVEST LABEL×Barbe-Bleue

ミリタリーウェアのMA-1をモチーフにしたトートバッグです。このバッグはとてもポケットの数が多く、容量も大きいのでたくさんの荷物を入れやすいのがポイントです。丈夫なナイロンを使用して耐久性にも優れています。

PORTER KLUNKERZ

老舗バッグメーカー吉田カバンの「ポーター」シリーズです。クランカーズはスポーティーな雰囲気もありながら、主張しすぎないのがいいところです。こちらのタイプはボディーバッグとしても、ウエストバッグとしても使えるので、少し荷物は持って行きたいけど、手ぶらで出掛けたい時にぴったりですね!バッグとしての機能も抜群です

APOLIS

アメリカロサンゼルス生まれのこのバッグは、かごバッグのような涼しげな印象!レジャーでもとにかくおしゃれにこだわりたいという人にぜひおすすめしたいバッグです。いろんなブランドとのコラボもやっていて、今人気上昇中のブランドです。

STATE OF ESCAPE

アメリカ発のこのバッグは海外セレブから注目されている人気バッグです。防水、防汚加工が施されていて、水に濡れても大丈夫!ウエットスーツに使われる素材を使用しています。杢調のグレーカラーが大人の男性におすすめです。

おしゃれな大人は場所によってバッグを選びましょう

Photo via VisualHunt.com

いつも、どこに行く時も同じカバンを持っているのはちょっとおしゃれじゃないですよね。行く場所によって適しているバッグをしっかりと選んでこそおしゃれと言えるのではないでしょうか。自分にあったレジャーバッグを探してくださいね!

関連トピック

トピックから記事を探す

関連するおすすめ記事
 次の記事へ 

昨日のアクセスランキング

前日に人気のあった記事一覧

人気ランキング

ピックアップ記事

Digmo編集部おすすめの記事一覧

新着記事

最新の記事一覧

新着記事

特集

Digmoおすすめの特集

特集一覧

人気のトピック

トピックから記事をさがす

トピック一覧
TOP