最近、缶コーヒー飲んでますか?

Photo via Visual hunt

缶コーヒーといえば手軽に飲めるコーヒーの一つですが、最近ではコンビニでも簡単にコーヒーが買えるようになって缶コーヒー離れしている人も多いのでは?

缶コーヒーはストックしておくこともできますし、なにより種類が多く好きなタイプのコーヒーが必ず見つかるのが魅力です。

でも、最近どんなものがでていて人気なのか知らないですよね。そこで、今回はストックしておきたい人気の缶コーヒーをご紹介します。

おすすめの缶コーヒー10選

シンプルなコーヒーなら「UCC」

香りとコクを最大限に引き出す最高等級豆を使用し、UCC独自のドリップ方法で中温度帯でバランスの良い味わい、高温度帯でコクを引き出しています。

さらに、低温充填方式で香りを閉じ込めているため缶を開けたときの香りの広がりが特徴です。無糖でシンプルなコーヒーが好きな人におすすめ。

後味スッキリで気分転換できる「GEORGIA」

希少高級豆である「エメラルドマウンテン」を使用、焙煎を深くすることで酸味を抑えて実現した高級豆ならではの香ばしさとキレ、バランスのよい味わいが魅力です。

後味がスッキリしているコーヒーが好きな人におすすめ。

コーヒーの香ばしさが特徴の「KIRIN」

人気のファイアシリーズで最も深く焼いた焦がし焼き豆を10%使用し、今までにない「突き抜けた香ばしさ」を引き出したブラックコーヒーです。

コーヒーの苦味が好きな人におすすめ。

眠気覚ましに飲みたいコーヒーなら「SUNTORY BOSS 無糖・ブラック」

低温ドリップとエスプレッソ抽出を組み合わせることで、コーヒーのコクがありつつ雑味がない味わいです。スッキリさせるだけでなく、ちゃんとコーヒーの味がします。

午後の眠気覚ましに飲みたい人におすすめ。

朝の一杯には、これ!「Asahi WONDA Mornig Shot」

スッと飲めて、スッキリする。まさに朝に飲みたいキリッとした苦味が魅力の朝専用コーヒー。“焼きたて・挽きたて・淹れたて”を感じられます。

コーヒーは断然、朝派だという人におすすめ。

独自の製法で粗挽きしたコーヒーなら「SANGARIA」

炭焼焙煎しているため、豊かな香りが特徴です。また、ブラック無糖ですのでカロリーゼロでダイエットを気にする人でもおいしく飲めます。

荒挽きコーヒーが好きな人におすすめ。

微糖が好きなら「Asahi WONDA 金の微糖」

厳格な審査基準で選ばれたブラジル最高等級高級豆を使用し、金の名にふさわしい上質な味わいが味わえる、まさにゴールドプレミアム微糖コーヒーです。

微糖で深みのあるコーヒーが好きな人におすすめ。

飲みやすいけどコク深い味の「Asahi WONDA 極 BLACK」

創業80年を超える老舗「丸福珈琲店」監修の缶コーヒー。日本人の味覚に合わせて日本人に愛され続ける「モカブレンド」のコーヒー豆を使用しています。

また、「深煎りの極み」焙煎をしているため、コク深い味です。飲みやすいコーヒーがいい人におすすめ。

カフェのコーヒーを手軽に飲みたいなら「DOUTOR」

ボトル缶のドトールのコーヒー。口に広がると香りが豊かで後味はスッキリとしています。無糖なので、甘いコーヒーが苦手な人でも時間を問わず、いつでも飲める味です。

ドトール好きな人をはじめ、スッキリしているだけでなく香りもあるコーヒーが好きな人におすすめ。

ペットボトルで持ち歩きたいなら「SUNTORY CRAFT BOSS Black」

缶コーヒーではなく、ペットボトルになった画期的なサントリーのコーヒー。コーヒーのキレと香りが豊かで、コクもちゃんとあるけど引きずる苦味はなく澄みわたる味。そんな絶妙なブレンドのコーヒーです。

缶は苦手、ボトル缶もちょっとと思っている人や、一度開けたらキャップができるものがいいと思っているあなたにおすすめ。

あなたがストックしたい缶コーヒーはどれですか?

今回は、おすすめの人気缶コーヒーをご紹介しました。あなたが、ストックしたいと思う気になる缶コーヒーは見つかりましたか。

ぜひ、これらを参考におすすめの缶コーヒーをオフィスや自宅に常備してみては?

参考サイト

関連トピック

トピックから記事を探す

関連するおすすめ記事
 次の記事へ 

昨日のアクセスランキング

前日に人気のあった記事一覧

人気ランキング

ピックアップ記事

Digmo編集部おすすめの記事一覧

新着記事

最新の記事一覧

新着記事

特集

Digmoおすすめの特集

特集一覧

人気のトピック

トピックから記事をさがす

トピック一覧
TOP