目次
  • ▼ 睡眠の質は、枕で変わる!?
  • ▼ おすすめの快眠できる枕11選
  • ▼ 1万円以上するけど使いたい!おすすめの快眠枕なら、これ!
  • ▼ あなたは、どのおすすめの快眠枕を使いたいですか?

睡眠の質は、枕で変わる!?

「贅沢な快眠枕おすすめ11選!最高の睡眠を追求しませんか?」の1枚目の画像
Photo via VisualHunt.com

毎日の疲れをとる一番の方法が睡眠です。そんな睡眠に不可欠な枕ですが、あなたはどのように選びましたか?リーズナブルのもので選んだという人もいるのではないでしょうか。

確かに、リーズナブルな枕もいいですがもっと睡眠の質を上げるために快眠できるちょっと高額な枕を使ってみませんか?ちょっと高額な枕は、リーズナブルなものよりもこだわりがあり快眠をより考えて作られているため、おすすめです。

そこで今回は、ちょっと高額だけどおすすめな人気の快眠できる枕をご紹介します。

おすすめの快眠できる枕11選

今回は、ちょっと高額な快眠枕なので3千円程度〜1万円程度の枕を中心にご紹介します。奮発したい1万円以上の商品も最後にご紹介しますので最後までお見逃しなく。

ホテル仕様で毎日快眠できる「EMOOR」

ホテルで使う枕ってふわふわでやわらかいのが特徴ですが、こちらの快眠枕も中わたにダウン50%とフェザー50%を使用しておりふわふわな触り心地が魅力です。

さらに、側生地には綿を100%使用し肌触りが良いためホテルで寝るような寝心地を味わうことができます。ホテル仕様のベッドルームにしたい人におすすめ。

肩こりなら使うべし「東京西川」

肩こりにお悩みの方に特におすすめなのが、こちらの肩こりに特化した枕です。特殊な立体形状が首に優しくフィットします。さらに、首と後頭部のバランスを整えてくれるので肩を冷やさない設計です。

毎日、朝起きたら肩が凝っているという人や肩を冷やしたくない人におすすめ。

体圧分散でどんな寝方でも体にフィットする「Beech」

頚椎をしっかりと支えて、頸部のS字カーブをしっかりと支えてくれる体圧分散タイプの枕です。頭の形にあわせて変化するため、いつでもベストな寝心地を体感できます。

また、仰向け、横向きとどんな寝方にも枕が体にフィットしてくれるので寝方が定まっていない人にもおすすめ。

もちもちして、首と頭が楽ちんな「CooLZON」

ジェルと低反発ウレタンを融合し、頭をのせると沈み込んで素早く戻ろうとする復元力があります。そして、首と頭を適切な高さに保ってくれるため、どんな向きにも対応し快適に眠ることができます。

もちもち感がたまらない!低反発枕がお好みの人も新たな感覚を体感できるのでおすすめ。




寝ているときにムレやすいあなたには 「アイリスオーヤマ」

高さ調整シートの抜き差しと中材量の調整で、自分にあった高さや寝心地に調整ができるこだわり設計の枕。特殊立体メッシュでムレにくいのも魅力です。

手洗いができるので、いつでも清潔。寝ているときにムレやすく起きたときに不快な気分になるのをどうにかしたい人におすすめ。

気分によって首の高さを変えられる「まくら」

枕の前後に傾斜があり、首もとを低く使うことも高く使うこともできるのでお好みの寝心地で選ぶことができます。枕を水洗いしてもすぐ乾くので、まめに洗濯ができます。

さらに、専用カバーは天然繊維テンセル®を使用していることから極上の触り心地、横幅が約60cmと広めなのでゆったりとした寝返りも実現します。通気性も抜群。洗濯に重点をおき通気性も欲しい、そんな欲張りなあなたにおすすめ。

枕の調整を自動でしてくれる「ASMOT」

枕の高さが合わないことよくありますよね。でも、こちらの枕なら新開発のエレベーションパッドが仰向け寝・横向き寝・寝返りに合わせて枕の高さを自動で調整してくれます。特許取得済みの技術です。

さらに、頸椎部に負担の少ない寝姿勢を保ってくれるため、どんな寝方になっても体を傷めません。枕本体の洗濯もできるのでいつでも清潔な状態で使えます。寝方が決まっていない方には特におすすめ。

やわらかすぎない快適な枕なら「France Bed Layer Form Pillow」

高反発素材で首を支えてくれる枕。仰向けで寝るときは首を高反発フォームが、頭の中央部を低反発フォームが支え体の圧を分散させて無理のない姿勢を作ります。また横向きに寝るときも同様に頚椎を支えてくれるため首が凝りにくいです。

あまりやわらかすぎない枕がお好みの方におすすめ。

見た目のユニークさ以上に優秀な「France Bed Sleep Vantage」

体のラインにフィットするように作られているため横を向いていると痛くなる耳や肩への負担を軽減してくれる枕。抱きまくらとしても使えます。

寝るときは、決まって横向きに寝るという方におすすめです。

1万円以上するけど使いたい!おすすめの快眠枕なら、これ!

快適な睡眠に導くプロセスが魅力の「イッティ」

寝ている間は、意外と寝返りをうっているものです。こちらの枕ならそんな寝返りを仮に仰向けから横向きにうったとしても高さも一緒に変わるので体に負担がかかりません。さらに、枕がひんやりとしていることから適度に頭を冷やして快適な睡眠に導いてくれます。

アスリートも使用している枕が欲しい人や寝返りによる高さ調節が簡単にできるものが欲しい人におすすめです。

ジェルタイプの枕で最高の睡眠をとるなら「GELTRON PILLOW」

新型三層一体成型された厚さ5.5cmジェルトロンを使用し、使用される人の頭部ラインにフィットし快適な寝姿勢を生み出してくれる枕。また、ウレタン等を使用していないため、驚異の通気性を保ちます。

そのため、ダニやカビの温床にならないのもポイント。洗濯も可能でいつでも清潔に使うことができます。新感覚のジェル枕をお試しになりたい人におすすめ。

あなたは、どのおすすめの快眠枕を使いたいですか?

今回は、おすすめの快眠枕をご紹介しました。使ってみたい枕はありましたか?ぜひ、これらを参考にあなたのお好みのタイプの枕を使ってみてはいかがでしょうか。

快眠してスッキリしたら、翌日も頑張りましょう!

参考サイト

▼開く

関連トピック

トピックから記事を探す

関連するおすすめ記事

昨日のアクセスランキング

前日に人気のあった記事一覧

人気ランキング

ピックアップ記事

Digmo編集部おすすめの記事一覧

新着記事

最新の記事一覧

新着記事

特集

Digmoおすすめの特集

特集一覧

人気のトピック

トピックから記事をさがす

トピック一覧
TOP