初心者は、どんなバイクに乗ればいいの?

Photo via VisualHunt

大人になった今だからこそ、バイクに挑戦してみたいと思っているあなた。初心者向けのバイクを選ばないで、上級者のようにデザイン重視で選んでしまっては、ハンドル操作に困ったりと失敗するかもしれません。

そこで、今回は初心者におすすめのバイクをご紹介します。

おすすめの初心者向けバイク9選

今回は、125cc、250cc、400ccの初心者向けおすすめバイクと手軽にバイクに乗りたい人のための50ccのおすすめバイクもご紹介します。

125ccで、おすすめの初心者向けバイクならこれ!

ストレスなく乗ることができる「HONDA GROM」

単気筒ならではの広域にわたるトルクフルな出力特性は、軽量なボディーをストレスなく加速させてくれるため初心者でも無理なく乗ることができます。125cc空冷単気筒エンジン搭載。

また、極太の12インチタイヤを装備し軽快なハンドリングと快適な乗り心地が可能です。5.7Lの容量を確保したフューエルタンクには、エアプレーンタイプのヒンジ付きタンクキャップを採用しているためディティールにもこだわりたい人におすすめ。

スタイリッシュで性能面も安心の「Kawasaki KLX125」

軽量でコンパクト、スタイリッシュなモデルのバイクです。シンプルで信頼性の高い124cm³空冷シングルエンジンを搭載し、燃料供給方式にはフューエルインジェクションを採用しています。

冷間始動時に回転数を自動的に補正し、安定したアイドリングを実現するアイドルスピードコントロールも装備しているので性能面を気にする方でも安心できておすすめ。

小回りがきき運転しやすい「SUZUKI アドレス110」

高いフレーム剛性と軽量化を両立した97kgの軽量なボディが魅力。小回りがきくので駐輪場でも活躍します。また、アドレスにはSEP(スズキ・エコ・パフォーマンス)エンジンを搭載。

さらに、ピストンの軽量化、ローラーロッカーアームの採用などエンジン内の抵抗を少なくすることにより燃費の向上を目指した燃費重視には嬉しいおすすめモデルのバイクです。14インチの大径ホイールで安定して走行できるのも魅力。

250ccで、おすすめの初心者向けバイクならこれ!

ハンドリングも機敏にできる「YAMAHA MT-03」

水冷・DOHC・直列2気筒・4バルブ・フューエルインジェクション搭載。機敏なハンドリングとアップライトなバーハンドルで自然な操舵フィーリングを実現しています。

さらに、小さく軽く造られたエンジンは燃焼効率をあげるため混合気の最適な流れを計算して設計されています。さらに、機敏な走りができるだけでなく、少し光沢のあるカラーで上質な大人のバイクといった印象が魅力。

デザイン性も重視したバイクが欲しい人におすすめです。

400ccで、おすすめの初心者向けバイクならこれ!

初心者からずっと乗れる「Kawasaki Ninja 650」

軽快かつ、エキサイティングな走りが楽しめるモデルのバイク。649cm³パラレルツインエンジンは、低中速回転域で力強い加速とダイレクトなスロットルレスポンスを発揮し、初心者から上級者まで満足できる仕様となっています。

どうせ買うなら、ずっと乗れるものがいい人や本格的にツーリングに行きたい人にもおすすめです。

【もっと手軽に乗りたいなら】50cc。初心者におすすめなのは、これ!

街中をおしゃれに走れる「HONNDA スーパーカブ50/110」

シフトチェンジは、停車時のみロータリー式となる4段リターン式で左手のクラッチ操作は不要という初心者でも簡単に運転できる仕組み。また、低・中回転域で力強い出力特性の空冷4ストローク単気筒エンジンを搭載し省燃費を実現しています。

おしゃれなデザインで、街中を走りたい人におすすめです。

プライバシーも守ることができる「YAMAHA JOG」

軽快な4ストローク・水冷エンジン搭載。また、シートを開けずに給油ができる外給油式タンクキャップのためシートの中を見られる心配もありません。

さらに、メーターパネルはシンプルで視認性に配慮したものになっているため初心者も安全に走行することができます。500mlのペットボトルが2本納まるフロントポケットとビジネスバッグもかけられる大型コンビニフックも装備されているので荷物が多い人にもおすすめ。

初心者でも不測の事態に陥らない「HONNDA TACT」

50cc水冷エンジンeSPを搭載。また、タクトのシートには上質な表皮とともにダブルステッチを採用し性能面とデザイン面共に優れています。

さらに、タクトのシート下には、容量20Lのラゲッジボックスがありヘルメットもらくらく入ります。エンジンオイルの交換時期を表示・設定する機能や燃料計も採用しているため、初心者でもオイル不足などに一目で気付くことができて安心。

カラバリも多いモデルなのでカラーにこだわりたい人にもおすすめ。

荷物落下を防いで安全走行ができる「SUZUKI アドレスV50」

持ち手のないカバンでもかけることができる通勤に便利なバイク。荷物の落下を抑止するストッパー付きで走行中に荷物が落ちる心配がいりません。

また、インナーラックは物が取り出しやすくトランクスペースもフルフェイスのヘルメットが入るサイズのため便利です。さらに、鍵穴へのいたずらや盗難を抑止するシャッター付きで盗難を心配する初心者も安心して走行することができておすすめ。

あなたは、どのバイクに乗りたいですか?

Photo credit: jans canon via Visual hunt / CC BY

今回は、初心者におすすめのバイクをご紹介しました。乗ってみたいバイクはありましたか?ぜひ、これらを参考に初心者向けのバイクを選んで安全に走行しましょう!

参考サイト

関連トピック

トピックから記事を探す

関連するおすすめ記事
 次の記事へ 

昨日のアクセスランキング

前日に人気のあった記事一覧

人気ランキング

ピックアップ記事

Digmo編集部おすすめの記事一覧

新着記事

最新の記事一覧

新着記事

特集

Digmoおすすめの特集

特集一覧

人気のトピック

トピックから記事をさがす

トピック一覧
TOP