あなたも補修グッズを使って、補修&リメイクしよう!

Photo on VisualHunt.com

ちょっとキズが付いてしまった家具や壁などを補修するのって面倒だし、難しいからと放置していませんか?でも、来客時などに見られたらみっともないし。なんとかしなきゃ…。そんなあなたをお助けするのが人気の補修グッズです。

補修グッズがあれば、誰でも簡単に補修ができるのでこれを機に諦めていた補修をしませんか?家具に飽きてきたと思っている人には、リメイク目的で使うのもおすすすめ。年内の大掃除と一緒にやれば、新年を気持ちよくスタートできます。

今回は、人気の補修グッズをご紹介します。

壁のキズを補修するなら『日本ミラコン産業』クロス型貼りなおし

うっかり付けてしまった壁の穴やキズを補修してくれるのが、こちらの補修グッズ。型取り材で壁の模様を取ってから補修材の上に押し付けると、壁の柄も元通りになる画期的なものです。

下の写真は、壁についた猫の引っ掻きキズに本商品を塗り補修したもの。ペットを飼っている人に特におすすめです。

家具や小物をリメイク用の塗料を使ってリメイクするなら

テレビ台にリメイク塗料を塗った、こちらの写真。仮に、キズが付いていても味となります。もちろん、キズ隠し目的でなくても家具が生まれ変わります。絶妙なグリーンが爽やかな印象ですね。

インテリアの空き缶にリメイク塗料を塗れば、写真のようなアンティーク風な味がでます。一気におしゃれ度が増していますね。

下地におすすめなのは、これ!『和信ペイント』水性オイルステイン

まず、リメイク用の塗料を塗る前に使いたいのがニス。下地にニスを塗ると、木材の質感が豊かに見えたりしっかりと色が付くため塗ることをおすすめします。

塗料としておすすめなのは、これ!『ターナー色彩』 ミルクペイント ピスタチオグリーン

ピスタチオグリーンのカラーが絶妙にアンティーク感をだしてくれます。布などで汚しをつければ、年代もの風に。家具にキズが付いているのをあえて活かすこともできますし、リメイクにもおすすめです。

家具や小物をサビた感じでおしゃれにリメイクするなら

こちらの写真は、キッチンの引き出しの取っ手に塗料を塗り金属のような質感がでるようにしたものです。ちょっとした部分でも、塗ってみると印象ががらっと変わるのが分かりますね。

金属のようになる下地なら『ターナー色彩』アイアンペイント マルチプライマー

金属に色を塗る場合や金属のような質感にしたい場合、なかなか色が入らないのを解消するのがこちらの下地。一手間かけるだけで、仕上がりが変わるのでぜひお試しください。

サビ感のでる塗料なら『ターナー色彩』アイアンペイント アイアンブラック

下地を塗った後に、こちらの塗料を濡れば金属のサビの質感だってだせちゃいます。色ムラができても、よりリアルに見えるので気にしなくて大丈夫。水性ですぐ乾く点も魅力です。

家具や小物をアンティーク調にするなら

写真はブラウンの木製の下駄箱を一気にアンテーク調にしたもの。全然別の玄関に見えますね。柔らかくおしゃれなイメージが増しています。

塗るだけですぐにアンテーク調に見える『ターナー色彩』アンティークメディウム

カフェや海外の部屋のように、おしゃれなアンティーク調を目指すのにおすすめなのが、こちらの塗料。凹凸のあるものにも塗りやすいため、どこにでも塗ることができます。ムラをだせば、より本格的に見えるのでおすすめ。

塗料を塗るハケなら、これがおすすめ

小回りのきくハケ『INNOVA(イノーバ)』

ハケ部分をワンタッチで取り外せて捨てることのできるコンパクトなハケ。小回りがきくので、細かい部分でも塗りやすく小物を塗るのにも向いています。

場所を選ばず、貼れるグッズなら

高級感とおしゃれな壁面をゲットできる『山善』ドリームクッション レンガ

壁面にキズや汚れがあって隠したいときや、思い切って雰囲気をガラッと変えたいときにおすすめなのが、こちらのレンガシール。下の写真のように白い壁も一気に高級感とおしゃれ度が増して見違えます。衝撃吸収効果もあって一石二鳥です。

隣の部屋の音が気にならなくなる『Felmenon(フェルメノン)』吸音フェルトボード

テレビの後や子供部屋に貼っておきたいのが、こちらの吸音フェルトボード。貼るだけで吸音効果があるため、集合住宅でも近所迷惑におびえて過ごさなくて良くなるでしょう。

下の写真のように、棚の後にボードを貼り付けるだけです。簡単!カラバリもあるので、部屋の雰囲気に合わせて選んでみましょう。

掃除も楽になって一石二鳥な『Dream Sticker(ドリームステッカー)』

キッチンや洗面所、トイレなど壁の汚れが気になる場所におすすめなのが、こちらのモザイクタイルシールです。お好みの場所に合わせてシールを切って貼るだけなので簡単。掃除もシールの上から拭くだけです。カラバリもあるのでお好みのシールを見つけましょう!

一家に一つあると便利な補修グッズなら

部屋の中でも滑りを補修できる『KURE(クレ)』

ドアノブや引き出しなど、滑りをよくしたいものにおすすめなのがシリコンスプレーです。こちらなら無香料なので気になるニオイもなく手軽に使うことができます。プラスチックにも使用可。

これで、あなたも補修&リメイク名人に

Photo on Visualhunt

今回は、おすすめの人気補修グッズをご紹介しました。気になるものはありましたか?ぜひ、これらを参考に、補修グッズを使って今まで見てみないふりをしてきたキズを補修したり、リメイクしておしゃれな部屋にしてみましょう。

関連トピック

トピックから記事を探す

関連するおすすめ記事
 次の記事へ 

昨日のアクセスランキング

前日に人気のあった記事一覧

人気ランキング

ピックアップ記事

Digmo編集部おすすめの記事一覧

新着記事

最新の記事一覧

新着記事

特集

Digmoおすすめの特集

特集一覧

人気のトピック

トピックから記事をさがす

トピック一覧
TOP